• TOP
  • CSR
  • 住んでいたい空間

んでいたい空間

長谷工グループが目指すのは、都市と人のために、よりよい生活環境を創ることです。
人口減少、少子高齢化、環境問題など社会が抱える様々な課題に対応しながら、
グループの総合力を発揮して、マンションに住まう方々の人生全体をサポートし続け、
“住んでいたい”空間の創造に取り組んで参ります。

『住んでいたい空間』を創造する4つの側面

  • 安全・安心・快適
    住まいがどこよりも安心でき、心安らぐ場となるよう、高い品質と快適性を実現するとともに、地震への備えなど防災・防犯対策にも徹底して取り組みます。
  • 多様なライフスタイル
    時代の動きや、一人ひとりのライフステージに合わせて変わる多様なニーズに応えるために、新しい技術やサービスを開発・提供し続けていきます。
  • コミュニティ
    マンション居住者やサービスの利用者同士だけでなく、地域住民の皆様も含めたコミュニティを築き、地域全体の価値向上に貢献します。
  • 暮らしの環境配慮
    多くの人の生活の場であるマンションに由来する環境負荷をできるだけ低減し、都市全体の環境に貢献できる施設・設備の導入を積極的に進めています。

取り組み紹介

Approach 05
品質マネジメントシステム
この取り組みを見る