特集

移動昇降式足場

 長谷工リフォームは、大規模修繕工事中も居住者の皆さまが普段通りの暮らしを続けられることを第一に考え、施工技術、作業員のマナー、セキュリティの強化など、あらゆる面でベストソリューションを追求しています。これまで様々な修繕技術を開発するとともに、新しい工法も積極的に取り入れています。

 工事に長期間を要する大規模修繕を実施する際に、居住者にとって一番心配なのが、日常生活にどれくらい支障をきたすかということです。移動昇降式足場はそういった心配を最大限に払しょくし、工事期間中の快適性を確保します。

2本の垂直マストに沿って作業デッキが昇降するシステムなので、バルコニー側に全面足場を組みメッシュシートでおおう従来の方法では解決できなかった上記の問題を解決しました。

快適
・眺望・通風の妨げがありません。
・日照阻害がありません。
・居住戸の作業時間以外は窓開けや洗濯干しが可能です。
安全
・足場からの不法侵入を防止できます。
作業効率
・風によるゴンドラの揺れがなく安定性に優れています。
・足場の昇降が自由なので作業効率があがります。

移動昇降式足場の優位性
  移動昇降式足場 枠組み足場 ゴンドラ
風にたいして 強い 弱い 弱い
積載 4.0t 400kg 200-350kg
作業性 好きな位置で停止でき(200mまでOK)、作業性に優れた姿勢で安全に作業ができる。 作業性に優れた姿勢で作業ができない 常に揺れる状態での作業となるので作業性があがらない。

移動昇降式足場体験者の声

友人から大規模修繕中は、建物が足場とメッシュですっぽりくるまれて、すごく鬱陶しいという話を聞いていました。いざ、自分のマンションの工事が始まると、全然違う工法でびっくり。眺望が妨げられず窓を開けることもできました。専業主婦で小さい子どもを抱える私は1日家にいることが多いので、とてもありがたかったです。

足場を組んで行う修繕工事はセキュリティの面で不安がありました。総会の際に移動昇降式足場の説明を聞き、その点の心配がなくなりました。実際工事中も普段どおりの生活ができてストレスが少なかったと思います。何ヶ月にも及ぶ工事なので、この方式はおすすめです。