特集

長谷工コーポレーション技術研究所


 長谷工コーポレーション技術研究所は、長谷工グループの研究機関として、基礎研究・技術開発・技術および製品の検証を行っています。研究結果は、新築マンションの施工時に役立てられると同時に、既存マンションの修繕の際に最適な居住環境を再構築、あるいは創造するために生かされています。

 スクラップ&ビルドの時代は終わり、今や既存のマンションを上手にメンテナンス・リノベーションし長寿命化することが重要視されています。最先端技術によって開発された建材および内装素材を使い、最先端工法を駆使することにより、マンションの価値を新築時のまま維持するだけでなく、高付加価値をつけることにより資産価値を向上させることも夢ではありません。

理想の集合住宅を実現する5つの視点
■居住性 騒音、断熱、室内空気環境、インターネット、バリアフリー
■安全性 耐震、耐風、防火
■経済性 高層化、施工の省力化・自動化
■環境調和 省エネルギー化、省資源化、自然エネルギー利用
■維持管理 建物の長寿命化

詳しくはこちら
長谷工コーポレーション技術研究所のホームページへ