「つくってきたからわかるんだ」
長谷工のマンション修繕・改修

マンションは施工された時期によって、年代ごとに特徴があります。
長谷工は、建物の現状をさまざまな観点からしっかり把握し、
安心で確実な「修繕・改修」方法をご提案します。

日本のマンションの歴史

これからの時代に求めらるマンション修繕・改修の考え方

マンションを長寿命化するためには、定期的な大規模修繕・改修の際にマンションの機能や性能を維持・向上していくことが求められます。そのことが資産価値の維持・向上につながっていくのです。

※回数を重ねるごとに、改良の割合を大きくした改修工事とすることが重要

お住まいのマンションの資産価値を左右する既存住宅の「長期優良住宅認定基準」

国土交通省の長期優良住宅化リフォーム推進事業等により
適切な修繕・改修を行っているマンションがしっかり価値を認められるようになります。
逆に必要な修繕・改修が行われていないマンションは売りづらく、貸しづらくなり、価格評価にも影響が出る時代になっていくものと思われます。

修繕・改修計画のためには、診断による現状把握が大切です 診断結果をもとに、そのマンションに必要なプランをご提案します

修繕・改修内容を決めるための、3つの診断

耐震診断

想定する地震動に対して現行基準と同程度の耐震性があるかどうかを診断。

お住まいの方に出来るだけ負担にならない「住みながら耐震補強」を中心にご提案します。
建物診断

屋上防水や、コンクリート中性化深さなど、建物の劣化状況を診断。

確かな技術と豊富な実績に基づき、進め方から工事まで資産価値の維持向上をお手伝いします。
設備診断

給排水管内のサビをはじめとした水廻りから、各種設備機器を診断。

給排水管・設備改修
断水、使用制限等を含め、お住まいの方の生活を十分考慮した工事方法をご提案します。

※ ご要望に合わせてお選びいただけます。

お住まいの皆さまの暮らしを第一に考える長谷工の「修繕・改修」

お住まいの皆さまのご負担を減らすための様々なご提案をしています。
「耐震改修」と「大規模修繕」など、組み合わせての対応も可能ですので、ぜひご相談ください。

耐震改修

耐震診断~耐震改修工事までワンストップ対応

  • 住みながらの耐震改修を中心に提案
  • 行政への助成金申請手続きや、住民説明会もお手伝い

大規模修繕

3回目の大規模修繕を迎える前に建て替えとの比較検討を

  • 無料建物診断は施工会社を問わず承ります
  • 住みながらの修繕工事に配慮
  • 足場や養生シートで覆わない工法も提案

設備改修

生活する上で最も重要な設備 故障や重大な事故が起こる前にご相談を

  • 給水管更新のサップス・R工法は60年の耐久性
  • 排水管更新のHAM-J工法は1系統1日で完了
  • 電気料金を削減 高圧一括受電まで対応

バリューアップ改修

建物性能をアップして資産価値向上を

  • 高齢化社会ではバリアフリー対応が必須
  • マンションのイメージ・ グレードアップにエントランス改修
  • 外断熱化で躯体劣化を防止
  • 結露対策に窓サッシ交換
理事会での検討資料にお使いいただけます。

マンション再生の流れをまとめたロードマップです。

マンション再生ロードマップ

お気軽にお問い合わせください

長谷工コーポレーション  マンション再生事業部では、 マンション再生を検討されている管理組合様をサポートする様々なお問い合わせを承っております。ぜひご相談ください。

  • 無料相談
  • 無料出張勉強会
  • 資料請求

東京地区
0120-095-356
関西・名古屋地区
0120-875-600

ページ上部へ