施設紹介Facility

長谷工技術研究所の最大の特長、それは、実物のマンション、本物の環境を敷地内につくっていることです。
私たちは“実験”という言葉を、“実際に経験すること”と考えています。住宅性能試験棟、環境実験棟、材料・構造実験棟、屋外実験ヤードという4つの場所には、それぞれリアルな検証ができる空間を用意しています。
私たちがつくる先進のマンションテクノロジーの土台にあるのは、ずっと繰り返し続けてきた地道な実験への熱意そのものです。