第4回アンケートレポート「ペットについて」の画像

第4回アンケートレポート「ペットについて」

アンケートにご回答いただいたみなさま、誠にありがとうございました。たくさんの方にご回答いただいたアンケートの結果をご案内させていただきます。

ペットに関するアンケートより

回答期間 : 2017年10月3日(火)~2017年10月12日(木)
回答者数 : 計680名

みんなのペット事情 みんなのペット事情

ペットと一緒に 暮らしたことがある人、 暮らしている人が50%超え ペットと一緒に 暮らしたことがある人、 暮らしている人が50%超え

街を歩いていると、いろいろな場所でペット連れの人を見かけますよね。カフェなどの飲食店でもペットOKなお店が目に付くようになりました。そこで、今回はブランシエラクラブ会員さまの「ペット事情」についてアンケートを実施いたしました!
ペットと暮らしたことがある人は、全体の半数超え!2人に1人が過去にペットを飼ったことがある・または現在飼っているという結果でした。

会員のみなさまは、犬派?猫派? 会員のみなさまは、犬派?猫派?

犬派か猫派ってよく話題になりますよね。
ブランシエラクラブの会員さまはどちらが多いのでしょうか?

犬派:66% / 猫派:34%

今回は、『犬・猫のどちらを飼った経験があるか』と調査したところ、66%の人が「犬」を飼ったことがあるということがわかりました!ブランシエラクラブの会員さまは、犬派の方が多いようですね。ちなみにGoogleで”犬””猫”と検索をすると、猫に関する検索結果の方が、犬の2倍以上あるそうです。

こんなペット飼ったことある!?みなさまの珍しいペットをご紹介! こんなペット飼ったことある!?みなさまの珍しいペットをご紹介!

“馬”飼ったことがあります!
牧場で飼っていたのでしょうか?
まさかお家で…ではないですよね!?
“かたつむり”飼ったことがあります!
子どもの頃よく見かけましたが…
飼うとは珍しいですね!
“ヒョウモントカゲモドキ”飼ったことがあります!
かわいらしい表情が特徴ですね♪
あの有名女優も飼っているのだとか!?
“鳩”飼ったことがあります!
街中でよく見かけますけど、飼ってるのは珍しい!鳩って懐くのでしょうか?

もしも夢が叶うなら…どんなペットを飼ってみたい? もしも夢が叶うなら…どんなペットを飼ってみたい?

第1位:犬、第2位:猫、第3位:ウサギ

なんとここでも「犬」が1番人気!第2位の「猫」とは倍近くの差をつける結果になりました。そして第3位にランクインをした「ウサギ」。モコモコしていてかわいらしいですよね。ウサギの鳴き声ってどうだったっけ?と思って調べたところ、ウサギには声帯がないそうです!でも、喉や鼻を鳴らしたりすることはあるそうですよ。

他にも、こんなペットも飼ってみたい! 番外編 他にも、こんなペットも飼ってみたい! 番外編

カワウソ
つぶらな瞳と愛くるしい顔がかわいいですよね。人懐っこくて甘えん坊なイメージです。
イルカ
もし夢が叶うなら!一緒に泳いだりして、仲良くなりたい!!まずは大きなプールを用意しないと…
パンダ
こちらも憧れの動物のひとつ!あの何とも言えないゆる~い雰囲気は、一緒に暮らしたら毎日癒されそうですね。
AIペット
思わず二度見してしまう回答でしたが、ペットもいよいよロボット化!AIなら会話もできそうですね。

ブランシエラクラブペットの名前ランキング ブランシエラクラブペットの名前ランキング

第1位:コロ、第2位:ピーちゃん・モモ・ジョン

ニュースなどでも目にする「名前ランキング」を、ブランシエラクラブ版として調査しました。第1位は「コロちゃん」。丸っとしたイメージからの命名が多そうですね。そして第2位は「ピーちゃん」、「モモ」、「ジョン」の3つが同着でランクインしました。

他にも、こ~んな名前も!

  • 6代目(猫)

    名前から想像すると、何だかドッシリとした風格がありそうなイメージですね。思わず、「6代目、今日のご飯です...」と敬語になってしまいそうです!

  • 侍(クサガメ)

    こちらも強そうなイメージ!俊敏な動きをしそうなイメージですが、「亀」に付けた名前だそうです。凛々しい顔つきが、侍みたいな亀なのでしょうね!

  • おやじくん(チンチラ)

    名前から察するにきっと人間味にあふれた動作や表情なのでしょうね!「チンチラ」の名前とのことですが、猫とネズミどちらでしょうか?

ペットと一緒に暮らしたい!でも…ちょっと気になることありませんか? ペットと一緒に暮らしたい!でも…ちょっと気になることありませんか?

ペットは飼いたいけれど、ニオイや周囲への配慮など、気になることってありますよね。
みなさまはどのようなことが気になるのか、調査しました。

ニオイ:68.8%、鳴き声:58.4%、床や家具のキズ:53.8%、抜け毛:62.9%、トイレの始末:54.0% ニオイ:68.8%、鳴き声:58.4%、床や家具のキズ:53.8%、抜け毛:62.9%、トイレの始末:54.0%

最も多かったのが「ニオイ」、続いて「抜け毛」についても60%以上の人が”気になる”と答えました。クロスや天井に使われている材料の中には、ペットのニオイを吸収・分解するものや、キズがつきにくいものもあります。

また、他のご意見として、「飼っているペットが人にケガをさせてしまったらどうしよう」という懸念をお持ちの方もいらっしゃいました。先日メディアでもそのような事件が報道されていましたね。実はペットが人にケガをさせたときでも、飼い主が加入する自動車保険や火災保険の個人賠償責任特約で補償対象になるのだとか。
ペットのことでお困りの方は、ぜひご検討ください。

ブランシエラクラブ ペット自慢エピソード うちのペットは天才だ! ブランシエラクラブ ペット自慢エピソード うちのペットは天才だ!

EPISODE1

夫がてんぷら鍋を火にかけて側を離れたときに、加熱で火事になりかけたが猫が必死に鳴いて知らせてきた。

家族の危険を察知してくれるなんて!頼もしい猫ちゃんですね。

EPISODE2

我が家のマー坊(猫:♀)は、生まれて半年もたたない頃、自分で部屋のドアを開けて出入りしていました!人間がドアノブを使って扉を開けるところを見て覚えたのでしょう。ドアノブにとびかかった勢いで回し押し、キメ顔をしてましたよ。

生後半年でドアノブの機能を理解するとは、人間以上の頭脳の持ち主ですね!

EPISODE3

人間用のシーチキン缶と猫用の缶詰を、缶のふたの開封音で聞き分けている。

素晴らしい聴覚の持ち主ですね!いろんな缶詰で試してみたくなりました。

EPISODE4

旅行の準備で、スーツケースを出すと、少し離れた所で、チラーっとこちらを見てから、あからさまに溜め息をつく。『どうせ、置いて行く気でしょ。』

溜め息をついている姿を想像して、ホッコリ♪きっと置いてきぼりが寂しかったんですね。

かわいいペットとこれからも安全に楽しく暮らしていくために長谷工グループ ペット関連サービス・商品のご紹介