まぼろしのお米『たなかみ米』~稲の成長レポート 2019~の画像

まぼろしのお米『たなかみ米』~稲の成長レポート 2019~

会員さまイベント「田植え体験」でご参加のみなさまに植えていただいた稲を収穫までレポートいたします。

まぼろしのお米『たなかみ米』田植え体験 ~収穫レポート2018~ まぼろしのお米『たなかみ米』田植え体験 ~収穫レポート2018~

8月22日(木)

青々としてるけど、稲穂が頭を垂れだしたよ。
これから成熟していって徐々に、黄金色に染まっていくぽん!

獣害防止フェンスの人の出入り口の柵が荒らされていたよ。
これはイノシシの仕業だけど、すごい威力だぽん。幸い入られた形跡はなく稲も無事だったよ。
留めている針金をきっちり締めなおしたぽん。

8月10日(土)

顔を出した稲穂に、花が咲いたぽん!

8月2日(金)

順調だよ!心配していた寒い気候も、見違えるような夏らしい気候になったね。

暑くて作業は大変だけど、お米の成長には欠かせないぽん!美味しいお米が採れる期待が高まるぽん。

稲も成長しているけど、雑草も大きく成長。草刈り作業したよ。
夏本番!すごく暑いぽん。

田んぼの看板にバッタが休憩してたよ。

7月20日(土)

順調に育っているよ。大きく背丈も伸びたぽん。葉っぱの色具合もいい感じだよ。でも、ちょっと心配なことがあるぽん。。。

6月~7月中旬は全国的に涼しかったよね。このたなかみ地区も、夏とは思えない涼しい日が多くあったよ。
作業する分には良いけれど、おいしいお米に育つためには、たくさんの太陽の光と、あったかい気温が必要だぽん。
こればっかりは、神様にお願いするしかないぽん。

7月10日(水)

順調にすくすくと育っているぽん!

中干し(なかぼし)をしているぽん。田んぼに水がないね。
これは美味しくて、安全なお米をつくるための作業だよ。
2週間くらい中干しをして、そのあとに水を張るぽん。

7月1日(月)

こんにちは、長谷工あんしんデリの「はせぽん」だぽん。
これから稲の成長をレポートしていくので、よろしくね!
6月は晴天にも恵まれて、とても順調に生育しているよ!

シカ対策のためフェンスを設置したよ。シカは苗が根付いたころに新芽を食べてしまうんだ。

みんなで田植えをした田んぼ脇の水路に、蛍が飛んでいたよ。
事務所にも遊びに来たので、写真を撮ったよ。もちろん撮影のあと外に逃がしてあげたぽん。