フライパンで簡単!チャーシューの作り方の画像

フライパンで簡単!チャーシューの作り方

フライパンひとつで美味しく仕上がる、チャーシューの作り方をご紹介します。

  フライパンで簡単!チャーシューの作り方

「うちのご飯は世界イチ」の番外編、お料理の基本をご紹介するミニレッスンへようこそ。
第110回は、「フライパンを使ったチャーシューの作り方」です。おつまみやおかずに大活躍のチャーシューを、フライパンひとつで作るレシピをご紹介します。


はあ〜、この間入ったラーメン屋さん美味しかったなあ…
なんといってもチャーシューが最高!あれだけでもおかわりしたいくらいだ

こうちゃんも、ちゃーしゅーだいすき♪

いつでも食べられるように、家でチャーシュー作りにチャレンジ!…してみたいけど、
やっぱり漬け込みに時間をかけたり、オーブンでじっくり焼いたりしないといけないのかな?

おっと、その心配はご無用だぜ!
実は、フライパンひとつで簡単にチャーシューが作れるんだ!簡単で時短なのに仕上がりは絶品だぞ

フラッキー!本当にフライパンだけでチャーシューを作れるの?
その作り方、ぜひ教えて!

オッケー♪じゃあ、さっそく始めるぞ!

How to

フライパンを使ったチャーシューの作り方

やわらかくとろける豚肉の食感と、甘辛い風味がたまらないチャーシュー。手間も時間もかかりそうなこの一品を、フライパンひとつで美味しく仕上げる作り方をご紹介します。

材料

豚肩ロース(ブロック)
400g
小さじ1/2
しょうが
1かけ
にんにく
2かけ
サラダ油
適量
醤油
大さじ2
大さじ2
みりん
大さじ2
砂糖
大さじ1
白髪ねぎや香菜
適量

手順

あらかじめ豚肉は常温に戻しておきます。
豚肉の表面にまんべんなくフォークを刺し、穴を開けます。|フラッキーのHow To「フライパンで簡単!チャーシューの作り方」
あらかじめ豚肉は常温に戻しておきます。
豚肉の表面にまんべんなくフォークを刺し、穴を開けます。
全体に塩を揉み込み、10分程度置いたら水気をキッチンペーパーで拭き取ります。|フラッキーのHow To「フライパンで簡単!チャーシューの作り方」
全体に塩を揉み込み、10分程度置いたら水気をキッチンペーパーで拭き取ります。
生姜はよく洗い、皮付きのまま薄切りにします。
にんにくは皮をむき、包丁の腹でつぶします。|フラッキーのHow To「フライパンで簡単!チャーシューの作り方」
生姜はよく洗い、皮付きのまま薄切りにします。
にんにくは皮をむき、包丁の腹でつぶします。
フライパンにサラダ油を入れて中火で熱します。
豚肉を入れ、全面にこんがりと焼き目を付けてください。|フラッキーのHow To「フライパンで簡単!チャーシューの作り方」
フライパンにサラダ油を入れて中火で熱します。
豚肉を入れ、全面にこんがりと焼き目を付けてください。
生姜、にんにくを加えて蓋をし、弱火で20分加熱します。|フラッキーのHow To「フライパンで簡単!チャーシューの作り方」
生姜、にんにくを加えて蓋をし、弱火で20分加熱します。

フラッキーのチェック

肉全体に火を通すには?

途中で2〜3回、蓋を開けて豚肉をひっくり返そう。豚肉全体に火が通りやすくなるぜ!
火を止め、生姜とにんにくを取り出したら、余分な油をキッチンペーパーで拭き取ります。そこへ醤油・酒・みりん・砂糖を入れ、弱めの中火にかけましょう。
豚肉を返しながら、5分程度煮絡めてください。|フラッキーのHow To「フライパンで簡単!チャーシューの作り方」
火を止め、生姜とにんにくを取り出したら、余分な油をキッチンペーパーで拭き取ります。そこへ醤油・酒・みりん・砂糖を入れ、弱めの中火にかけましょう。
豚肉を返しながら、5分程度煮絡めてください。
火から下ろして粗熱が取れたら、豚肉を薄く切ります。切ったときに薄いピンク色の肉汁が出るようなら火が通っています。真っ赤な血が流れてくる場合は、アルミホイルに包んでしばらく置き、余熱で火を通してください。|フラッキーのHow To「フライパンで簡単!チャーシューの作り方」
火から下ろして粗熱が取れたら、豚肉を薄く切ります。切ったときに薄いピンク色の肉汁が出るようなら火が通っています。真っ赤な血が流れてくる場合は、アルミホイルに包んでしばらく置き、余熱で火を通してください。
皿に盛って、お好みで白髪ねぎや香菜を添えたらできあがりです。|フラッキーのHow To「フライパンで簡単!チャーシューの作り方」
皿に盛って、お好みで白髪ねぎや香菜を添えたらできあがりです。

肉の部位の選び方

チャーシューは、使う肉の部位によって違った味わいが楽しめます。

  • 肩ロース…ほどよく脂がのっていて、コクがある
  • バラ…肩ロースよりも脂身が多く、濃厚でこってりした味わい
  • モモ…脂身が少なめで赤身が中心。あっさりしてヘルシー

ほか、豚バラの薄切りやお手頃な鶏むね肉を使ったアレンジもおすすめです。いろいろな種類の肉を試して、自分好みの味を作ってみてくださいね。

作り置きで大活躍!チャーシュー活用レシピ

そのまま食べても美味しいチャーシューは、幅広いアレンジが可能!多めに作っておけば、いろいろなメニューに活用できます。人気の簡単レシピをご紹介しましょう。

チャーシュー丼

alt|フラッキーのHow To「フライパンで簡単!チャーシューの作り方」

薄く切ったチャーシューを温かいご飯の上にのせ、市販の焼き肉のタレで味付け。最後に、刻んだ青ねぎ(長ねぎでも可)を散らします。お腹がペコペコのときにもすぐ作れる、ボリューム満点の一品です。お好みで煮卵を添えても◎。

中華風サラダ

細切りにしたチャーシューを千切りのきゅうりと一緒に、ごま油ベースのドレッシングであえます。細切りにした薄焼き卵を入れるとボリュームアップ。

チャーハン

alt|フラッキーのHow To「フライパンで簡単!チャーシューの作り方」

いつものチャーハンに、角切りにしたチャーシューをたっぷり入れて。甘辛い味が、香ばしい醤油風味のご飯によく合います。

ねぎとチャーシューのスープ

鶏ガラスープに、細切りにしたチャーシューと長ねぎを入れてひと煮立ちさせます。最後に、ごま油を適量たらして風味を付けたらできあがり。長ねぎ以外でも、キャベツやニラ、にんじんなど、お好みの野菜を入れて作ってみてくださいね。

ジャ〜ン、自家製のチャーシューができあがったよ!

わあ、まるでお店のチャーシューみたい!すごく美味しそうな焼き色〜
これがフライパンで作れるなんてびっくり!

とろとろ〜やわらか〜い♪

週末に作り置きしておけば、いろいろなメニューに活用できるぞ!
お弁当のおかずにも大活躍だぜ♪

そうだね!我が家の定番おかずが増えたよ。フラッキー、ありがとう〜♪

監修 森崎 繭香 お菓子・料理研究家/フードコーディネーター
【HP】 http://www.mayucafe.com/

森崎 繭香

料理教室講師、パティシエを経て、フレンチ、イタリアンの厨房で経験を積み、独立。
書籍、雑誌やWEBへのレシピ提供、テレビ・ラジオ出演など幅広く活動中。カフェやレストランでの経験を軸に、身近な材料を使った自宅でも作りやすいレシピを心がけている。
「野菜たっぷりマリネ、ピクルス、ナムル」(河出書房新社)、「いつものスープでアレンジレシピ60」「小麦粉なしでつくる たっぷりクリームの魅惑のおやつ」(ともに日東書院本社)、「型がなくても作れるデコレーションケーキ」(グラフィック社)など著書多数。

オンラインイベント収納のお悩み解決!クローゼット編 オンラインイベント収納のお悩み解決!クローゼット編