千切りの方法の画像

千切りの方法

にんじんや大根などの丸い野菜の千切り方法について動画でご紹介します。

キーワード
今更聞けない 料理のアレコレ ~うちのご飯は世界イチ番外編~ 今更聞けない 料理のアレコレ ~うちのご飯は世界イチ番外編~

第13回 千切りの方法

「うちのご飯は世界イチ」の番外編、お料理の基本をご紹介するミニレッスンへようこそ。
第13回は、「千切りの方法」です。千切りはサラダや炒め物など、いろんな用途で使える切り方なので、ぜひ身につけていきましょう。


マユ先生、聞いてくださいよ~
昨日のお昼、ママ友のお家でごちそうになったんですけど、
そこに出てきた、にんじんの千切りサラダがとても美味しかったんですよ!

にんじんの千切りサラダ、いいですね!
シャキシャキの食感と甘みがクセになりますよね~

コウちゃんも気に入ったみたいで
「にんじんサラダたべたい♪」って言ってるんですけど、
自分で切ると野菜スティックのようになっちゃうんです

ミエさん、もしかしたら千切りの方法が間違っているのかもしれませんね
正しい千切りの方法をマスターして、コウちゃんを喜ばせましょう!

マユ先生のHow to

千切りの方法
にんじんや大根など、丸い野菜の千切りの方法をご紹介します。

マユ先生のHow To
野菜を5~6cmの長さに切ります。
マユ先生のHow To
野菜の端を薄く切って、その切り口を下にして置くと安定して切りやすくなります。縦に2~3mmの厚さに薄く切って広い面を作ります。
マユ先生のHow To
薄切りにした野菜の切り口を上にして数枚重ねたら少しずつずらして広げます。
マユ先生のHow To
端から1~2mm幅に細く切ります。厚みと同じサイズにそろえると見た目も美しく、火も通りやすくなります。

千切りは、メインの料理の上に乗せても色どりがよくなりますよ
メイン料理から副菜まで、さまざまな料理に使える切り方なんです!

千切りすると、いつも太くなっちゃって千切りとは言えなかったけど、
今日、教えてもらった切り方は簡単で、きれいに切ることができました!
さっそくコウちゃんに、にんじんの千切りサラダを作ってあげようかな♪

監修 森崎 繭香 お菓子・料理研究家/フードコーディネーター
【HP】 http://www.mayucafe.com/

森崎 繭香

料理教室講師、パティシエを経て、フレンチ、イタリアンの厨房で経験を積み、独立。
書籍、雑誌やWEBへのレシピ提供、テレビ・ラジオ出演など幅広く活動中。カフェやレストランでの経験を軸に、身近な材料を使った自宅でも作りやすいレシピを心がけている。
「野菜たっぷりマリネ、ピクルス、ナムル」(河出書房新社)、「いつものスープでアレンジレシピ60」「小麦粉なしでつくる たっぷりクリームの魅惑のおやつ」(ともに日東書院本社)、「型がなくても作れるデコレーションケーキ」(グラフィック社)など著書多数。

バックナンバー

第47回 簡単&きれい!お弁当の詰め方の基本とコツ

第46回 ブロッコリーの正しいゆで方

第45回 ごぼうのささがきの方法

第44回 海苔巻きの巻き方のコツをご紹介!

第43回 簡単!酢飯の作り方

第42回 すまし汁の作り方

第41回 魚の三枚おろし

第40回 新鮮な魚の選び方

第39回 味噌汁の作り方

第38回 お餅の焼き方

第37回 錦糸卵の作り方

第36回 白髪ねぎの作り方

第35回 包丁の研ぎ方・お手入れ方法

第34回 まな板のお手入れ方法

第33回 野菜の冷凍保存方法

第32回 肉・魚の冷凍保存方法

第31回 かぼちゃの下ごしらえ

第30回 蒸し器の使い方

第29回 土鍋でご飯を炊く方法

第28回 新米の炊き方

第27回 きのこの下ごしらえ

第26回 りんごのむき方・切り方

第25回 お刺身の盛り付け方

第24回 お刺身の切り方

第23回 ピーラーの使い方

第22回 調味料のさしすせそ

第21回 おにぎりの握り方

第20回 お米の炊き方の基本

第19回 肉の下ごしらえ

第18回 キャベツの千切りの方法

第17回 包丁の使い方・動かし方

第16回 玉ねぎのみじん切りの方法

第15回 乱切り・くし形切りの方法

第14回 あさりの砂抜き・塩抜き方法

第13回 千切りの方法

第12回 計量の仕方

第11回 輪切り・半月切り・いちょう切りの方法

第10回 ゆで卵の作り方

第9回 揚げ物の基本

第8回 卵の割り方、卵黄と卵白の分け方

第7回 にぼしだしの取り方

第6回 かつお昆布だしの取り方

第5回 昆布だしの取り方

第4回 アクの取り方

第3回 野菜の皮のむき方

第2回 弱火・中火・強火って何度?火加減の正しい調整方法とは

第1回 料理のプロに教わる!包丁の正しい持ち方・姿勢