鮭のムニエルの美味しい作り方。簡単なレシピをご紹介!の画像

鮭のムニエルの美味しい作り方。簡単なレシピをご紹介!

鮭のムニエルを上手に作る基本のレシピをご紹介します。

  鮭のムニエルの美味しい作り方。簡単なレシピをご紹介!

「うちのご飯は世界イチ」の番外編、お料理の基本をご紹介するミニレッスンへようこそ。
第148回は、「鮭のムニエルの作り方」です。焦げ付かず、美味しく仕上がる基本のレシピを動画でご紹介します。


もうすっかり秋だね〜…秋といえば、脂がのった秋鮭!
ねえねえ、夕飯のおかずは鮭にしない?

おっ、鮭か!それなら、ムニエルはどうだ?
ソースでいろいろアレンジも楽しめるぞ

わあ、美味しそうだね
だけど、ムニエルってどうやって作るんだっけ…?

心配ご無用!
魚のうまみを活かした、美味しいムニエルの作り方なら俺におまかせだぜ♪

おおっ、頼もしい!
それじゃあ、さっそく頼むよフラッキー!

How to

鮭のムニエルの作り方

ムニエルとはフレンチの調理法のひとつで、魚の切り身に下味を付け、小麦粉を薄くまぶして焼き上げることです。小麦粉をまぶすことによって、外側はサクッと、中はジューシーに仕上がるのが特長。蒸して火を通すホイル焼きや、直火で焼くグリルなどとは違った食感を楽しめます。
ここでは、ムニエルの定番・を使った基本のレシピをご紹介しましょう。

材料(2人分)

生鮭
2切れ
小さじ1/4
小麦粉
大さじ1
オリーブオイル
小さじ1
バター
20g
レモン汁
大さじ1/2
ひとつまみ
パセリ(みじん切り)
大さじ1
レモン(輪切り)
2枚

手順

生鮭の両面に塩を振って10分ほど置きます。|フラッキーのHow To「鮭のムニエルの美味しい作り方。簡単なレシピをご紹介!」
生鮭の両面に塩を振って10分ほど置きます。
鮭から出た余分な水分を、キッチンペーパーで拭き取ります。|フラッキーのHow To「鮭のムニエルの美味しい作り方。簡単なレシピをご紹介!」
鮭から出た余分な水分を、キッチンペーパーで拭き取ります。
鮭に小麦粉をまぶし、軽くはたいて薄く付くようにします。|フラッキーのHow To「鮭のムニエルの美味しい作り方。簡単なレシピをご紹介!」
鮭に小麦粉をまぶし、軽くはたいて薄く付くようにします。
フライパンにオリーブオイルを入れて中火で熱し、小麦粉を付けた鮭の皮目を下にして焼きます。3分焼いて、焼き色が付いたら裏返します。|フラッキーのHow To「鮭のムニエルの美味しい作り方。簡単なレシピをご紹介!」
フライパンにオリーブオイルを入れて中火で熱し、小麦粉を付けた鮭の皮目を下にして焼きます。3分焼いて、焼き色が付いたら裏返します。
油をキッチンペーパーで拭き取りながら、さらに2〜3分焼きます。|フラッキーのHow To「鮭のムニエルの美味しい作り方。簡単なレシピをご紹介!」
油をキッチンペーパーで拭き取りながら、さらに2〜3分焼きます。
ほとんど焼けたところでバターを入れ、全体に絡めます。|フラッキーのHow To「鮭のムニエルの美味しい作り方。簡単なレシピをご紹介!」
ほとんど焼けたところでバターを入れ、全体に絡めます。
火を止め、鮭を取り出したフライパンに、レモン汁、塩、パセリのみじん切りを加えて混ぜ、ソースを作ります。|フラッキーのHow To「鮭のムニエルの美味しい作り方。簡単なレシピをご紹介!」
火を止め、鮭を取り出したフライパンに、レモン汁、塩、パセリのみじん切りを加えて混ぜ、ソースを作ります。
鮭を器に盛り、レモンの輪切りをのせ、ソースをかけてできあがりです。|フラッキーのHow To「鮭のムニエルの美味しい作り方。簡単なレシピをご紹介!」
鮭を器に盛り、レモンの輪切りをのせ、ソースをかけてできあがりです。

ムニエルにおすすめの魚

鮭以外にも、淡白でくせのない白身魚はムニエルによく合います。ひらめ、かれい、たら、すずき、めかじきなど、そのとき手に入りやすい旬の魚で作ってみてくださいね。

ムニエルの保存方法

鮭のムニエルは多めに作って保存しておけば、常備菜お弁当のおかずに活用できる便利なメニューです。
保存の際は、ほかの食材の匂いが移らないようにラップに包むか密閉容器に入れます。冷蔵で翌日〜翌々日、冷凍で約1ヵ月が保存期間の目安です。 温め直す際はフライパンやトースターを使うと、表面がサクッとした食感に仕上がりますよ。

鮭のムニエルのアレンジレシピ

鮭のムニエルは、添えるソースを変えるとさまざまな美味しさを楽しめます。

タルタルソース

タルタルソース|フラッキーのHow To「鮭のムニエルの美味しい作り方。簡単なレシピをご紹介!」

フライによく添えられるタルタルソースは、鮭のムニエルとの相性も抜群です。
フォークで粗くつぶしたゆで卵と、みじん切りにした玉ねぎ・ピクルスを、マヨネーズ・砂糖・塩こしょうで和えます。ムニエルにたっぷり添え、あればパセリのみじん切りを彩りとして加えましょう。

トマトソース

トマトソース|フラッキーのHow To「鮭のムニエルの美味しい作り方。簡単なレシピをご紹介!」

さわやかな酸味のトマトソースで、鮭のムニエルがさっぱりとした味わいに。
鮭のムニエルを焼いて取り出した後のフライパンで、オリーブオイルとみじん切りにしたにんにくを炒めます。香りが出てきたら、みじん切りにした玉ねぎを加えます。しんなりしたら角切りにしたトマトを加え、中火で煮込みましょう。塩こしょうで味をととのえて完成です。

和風ソース

和風ソース|フラッキーのHow To「鮭のムニエルの美味しい作り方。簡単なレシピをご紹介!」

バター風味のムニエルには、しょうゆベースの香ばしいソースがマッチします。
鮭のムニエルを焼いて取り出した後のフライパンに、しょうゆとみりん、酒を入れてひと煮立ちさせるだけ。先に少量のバターできのこを炒めてから調味料類を入れて煮立てれば、和風きのこソースになりますよ。

クリームソース

クリームソース|フラッキーのHow To「鮭のムニエルの美味しい作り方。簡単なレシピをご紹介!」

鮭のムニエルのごちそう感がアップする、リッチな味わいのソースです。
鮭のムニエルを焼いた後のフライパンをきれいに拭くか、または別のフライパンを用意して、バターを熱します。溶けたら薄力粉を振り入れ、そこに牛乳を少しずつ注ぎ入れながらよく混ぜます。塩こしょうで味をととのえ、ひと煮立ちしたらできあがりです。お好みでほうれん草のソテーを添えると、彩りがアップしますよ。

わ〜、すごいおさかなりょうり〜♪

フフフ、おしゃれだろ〜?なのに意外と簡単に作れちゃった!
ビールやワインにも合うし、もっといろんな魚で試してみたいなあ

秋鮭の次は、冬が旬のひらめはどうだ?

わあ〜、美味しそう!ソースはレモンバターがいいかな?

クリームソースや、和風ソースにもチャレンジしてみたいね
フラッキー、ありがとう!

監修 森崎 繭香 お菓子・料理研究家/フードコーディネーター
【HP】 http://www.mayucafe.com/

森崎 繭香

料理教室講師、パティシエを経て、フレンチ、イタリアンの厨房で経験を積み、独立。
書籍、雑誌やWEBへのレシピ提供、テレビ・ラジオ出演など幅広く活動中。カフェやレストランでの経験を軸に、身近な材料を使った自宅でも作りやすいレシピを心がけている。
「野菜たっぷりマリネ、ピクルス、ナムル」(河出書房新社)、「いつものスープでアレンジレシピ60」「小麦粉なしでつくる たっぷりクリームの魅惑のおやつ」(ともに日東書院本社)、「型がなくても作れるデコレーションケーキ」(グラフィック社)など著書多数。

あなたの“今”を聞かせて!いま暮らCafé バナー あなたの“今”を聞かせて!いま暮らCafé バナー