りんごのむき方・切り方の画像

りんごのむき方・切り方

基本的なりんごのむき方と可愛い飾り切りを動画でご紹介します。

今更聞けない 料理のアレコレ ~うちのご飯は世界イチ番外編~ 今更聞けない 料理のアレコレ ~うちのご飯は世界イチ番外編~

第26回 りんごのむき方・切り方

「うちのご飯は世界イチ」の番外編、お料理の基本をご紹介するミニレッスンへようこそ。
第26回は「りんごのむき方・切り方」です。基本のりんごの切り方から可愛いアレンジの飾り切りまでご紹介します。


マユ先生、この間パパが風邪ひいちゃって
りんごをむいたんですけど、
なかなか上手にむくことができなくて
最終的には、ピーラーを使っちゃったんです

ミエさんが包丁でりんごをむくのを
想像したら、ヒヤヒヤしちゃいました
ピーラーで慣れていると、包丁でむくのは
難しく感じますよね

ピーラーでむくのは簡単なんですけど、
包丁でスルスルむいた方が、スマートでかっこいいですよね

りんごのむき方は、小学校でも習う基本的な皮のむき方になるので、
きちんとマスターしておきましょう!
せっかくですから、コウちゃんも喜ぶ、
りんごの飾り切りも一緒にご紹介しますね

マユ先生のHow to

丸ごと皮をむく方法

マユ先生のHow To 「りんごのむき方・切り方」包丁を持つ手は、なるべく動かさずにりんごを回転させながら、皮をむいていきます。
包丁を持つ手は、なるべく動かさずにりんごを回転させながら、皮をむいていきます。

くし形切りでむく方法

マユ先生のHow To「りんごのむき方・切り方」りんごを縦半分に切ります。
りんごを縦半分に切ります。
マユ先生のHow To「りんごのむき方・切り方」6等分のくし形切りにします。
6等分のくし形切りにします。
マユ先生のHow To「りんごのむき方・切り方」V字に切り込みを入れて、芯を取り除きます。
V字に切り込みを入れて、芯を取り除きます。
マユ先生のHow To「りんごのむき方・切り方」りんごを動かしながら、刃元で2~3回に分けて皮をむきます。
りんごを動かしながら、刃元で2~3回に分けて皮をむきます。

うさぎのりんご

マユ先生のHow To
6等分したりんごを縦にして、両側からV字の切り込みを浅く入れます。
マユ先生のHow To「りんごのむき方・切り方」お尻の方から、V字の切り込みの交差部分までむきます。
お尻の方から、V字の切り込みの交差部分までむきます。
親指で皮を軽く押さえて、引き抜きます。
マユ先生のHow To「りんごのむき方・切り方」うさぎのりんごの完成です。
うさぎのりんごの完成です。

木の葉のりんご

マユ先生のHow To「りんごのむき方・切り方」6等分したりんごの芯を、まっすぐに切り落とします。
6等分したりんごの芯を、まっすぐに切り落とします。
マユ先生のHow To「りんごのむき方・切り方」両側からV字に切り込みを入れて、切り離します。
両側からV字に切り込みを入れて、切り離します。
V字に切り込みをするときに、割り箸を使うと切り落としをせずに切ることができます。
方法は割り箸を用意して、りんごの手前と奥に1本ずつ垂直に置いて作業します。割り箸を置くことでストッパー代わりとなり、切り落とし防止になります。
マユ先生のHow To「りんごのむき方・切り方」同様に数回繰り返して、切り離したりんごをずらして重ねます。
同様に数回繰り返して、切り離したりんごをずらして重ねます。
マユ先生のHow To「りんごのむき方・切り方」木の葉のりんごの完成です。
木の葉のりんごの完成です。

変色防止の方法

マユ先生のHow To「りんごのむき方・切り方」りんごをさっと浸し、変色を防ぎます。
塩ひとつまみを入れて塩水(約400cc)を用意します。
りんごをさっと浸し、変色を防ぎます。

くし形切りにしてから、りんごの皮をむくと
すごくむきやすいですね!
うさぎと木の葉の飾り切りもとっても可愛い♪
コウちゃんも喜びそうです!

木の葉のりんごは、より細かく切っていくことで
リアルな葉脈のように仕上がり、より美しい飾り切りになりますよ

これで、りんごを使ったスイーツもいっぱい作れるぞー!

監修 森崎 繭香 お菓子・料理研究家/フードコーディネーター
【HP】 http://www.mayucafe.com/

森崎 繭香

料理教室講師、パティシエを経て、フレンチ、イタリアンの厨房で経験を積み、独立。
書籍、雑誌やWEBへのレシピ提供、テレビ・ラジオ出演など幅広く活動中。カフェやレストランでの経験を軸に、身近な材料を使った自宅でも作りやすいレシピを心がけている。
「野菜たっぷりマリネ、ピクルス、ナムル」(河出書房新社)、「いつものスープでアレンジレシピ60」「小麦粉なしでつくる たっぷりクリームの魅惑のおやつ」(ともに日東書院本社)、「型がなくても作れるデコレーションケーキ」(グラフィック社)など著書多数。