魚の三枚おろしの画像

魚の三枚おろし

基本の魚の三枚おろしの方法を動画でご紹介します。

今更聞けない 料理のアレコレ ~うちのご飯は世界イチ番外編~ 今更聞けない 料理のアレコレ ~うちのご飯は世界イチ番外編~

第41回 魚の三枚おろし

「うちのご飯は世界イチ」の番外編、お料理の基本をご紹介するミニレッスンへようこそ。
第41回は「魚の三枚おろし」です。初心者でもできる魚の三枚おろしの方法をご紹介します。


マユ先生、今朝、初めて釣りに行ってきたんですけど、
たくさん釣れた魚をどう調理すればいいのかわからなかったので、
持ってきちゃいました!

釣りに行ってきたんですね!
せっかくなら、新鮮なうちに三枚おろしにして
お刺身にするのはどうでしょう?

三枚おろしってハードル高そう…僕にできるかな…

コツをつかめばパパっとさばくことができますよ
お刺身の他にも、蒲焼きや煮物などいろいろ使えるので、
この機会にぜひマスターしましょう!

マユ先生のHow to

マユ先生のHow To 「魚の三枚おろし」新聞紙などの紙の上に、魚をのせます。
新聞紙などの紙の上に、魚をのせます。
マユ先生のHow To「魚の三枚おろし」ウロコを取り除きます。裏面も同様に取り除きます。
ウロコを取り除きます。裏面も同様に取り除きます。
マユ先生のHow To「魚の三枚おろし」ぜいごは、尾のつけ根から包丁を寝かせて入れ、包丁を上下に小刻みに動かしてそぎ取ります。裏面も同様にそぎ取ります。
ぜいごは、尾のつけ根から包丁を寝かせて入れ、包丁を上下に小刻みに動かしてそぎ取ります。裏面も同様にそぎ取ります。
※「ぜいご」とは、アジなどの魚の尾近くにあるトゲ状のウロコ。
マユ先生のHow To「魚の三枚おろし」胸ひれと腹びれを立てます。斜めに包丁を入れて頭を切り落とします。
胸ひれと腹びれを立てます。斜めに包丁を入れて頭を切り落とします。
マユ先生のHow To「魚の三枚おろし」腹を少し切って内蔵を取り出します。
腹を少し切って内蔵を取り出します。
マユ先生のHow To「魚の三枚おろし」塩水を入れたボウルを用意し、血合いの部分までキレイに洗います。
塩水を入れたボウルを用意し、血合いの部分までキレイに洗います。
※塩水は、水1リットルに対し、塩は小さじ1です。
マユ先生のHow To「魚の三枚おろし」ペーパーで、水気を拭き取ります。
ペーパーで、水気を拭き取ります。
マユ先生のHow To「魚の三枚おろし」頭を右にして置き、包丁を中骨に沿って切り進めていきます。
頭を右にして置き、包丁を中骨に沿って切り進めていきます。
マユ先生のHow To「魚の三枚おろし」上下を返して背側からも同様に、切り進めます。
上下を返して背側からも同様に、切り進めます。
マユ先生のHow To「魚の三枚おろし」つながっている尾のつけ根を包丁で、切り離します。
つながっている尾のつけ根を包丁で、切り離します。
マユ先生のHow To「魚の三枚おろし」今度は、背側から同様に中骨に沿って切り進めます。上下を返して腹側からも同様に、切り進めます。
今度は、背側から同様に中骨に沿って切り進めます。上下を返して腹側からも同様に、切り進めます。
マユ先生のHow To「魚の三枚おろし」尾を抑えて、切り進め、つながっている尾のつけ根を、包丁で切り離します。
尾を抑えて、切り進め、つながっている尾のつけ根を、包丁で切り離します。
マユ先生のHow To「魚の三枚おろし」腹骨をすくい取るように切り落とします。
腹骨をすくい取るように切り落とします。

骨に沿って包丁を入れるのが難しいな~…
もっと練習して、スマートにさばけるようになるぞ~!

魚は傷みやすいので、できるだけ食べる直前にさばいて
新鮮なうちに食べてくださいね!

帰ったら、ママにも教えてあげよう
今日は、お魚パーティーだ~♪

監修 森崎 繭香 お菓子・料理研究家/フードコーディネーター
【HP】 http://www.mayucafe.com/

森崎 繭香

料理教室講師、パティシエを経て、フレンチ、イタリアンの厨房で経験を積み、独立。
書籍、雑誌やWEBへのレシピ提供、テレビ・ラジオ出演など幅広く活動中。カフェやレストランでの経験を軸に、身近な材料を使った自宅でも作りやすいレシピを心がけている。
「野菜たっぷりマリネ、ピクルス、ナムル」(河出書房新社)、「いつものスープでアレンジレシピ60」「小麦粉なしでつくる たっぷりクリームの魅惑のおやつ」(ともに日東書院本社)、「型がなくても作れるデコレーションケーキ」(グラフィック社)など著書多数。