簡単!酢飯の作り方の画像

簡単!酢飯の作り方

基本の酢飯の作り方を動画でご紹介します。

キーワード
今更聞けない 料理のアレコレ ~うちのご飯は世界イチ番外編~ 今更聞けない 料理のアレコレ ~うちのご飯は世界イチ番外編~

  簡単!酢飯の作り方

「うちのご飯は世界イチ」の番外編、お料理の基本をご紹介するミニレッスンへようこそ。
第43回は「酢飯の作り方」です。基本の酢飯の作り方をご紹介します。


マユ先生、聞いてください!
昨日、久しぶりに手巻き寿司を作ったのですが、
酢飯がべたついてしまったんです…

お寿司にも使える酢飯は子どもにも大人にも大人気ですが、
失敗しやすいもののひとつかもしれません

レシピ通りに作ったのですが、なぜか失敗しちゃって…
作り方が間違っているのでしょうか?

今回は、酢飯作りのポイントを押さえて、作っていきましょう!

マユ先生のHow to

基本の酢飯の作り方

市販のすし酢に頼らず、家庭でおいしい酢飯を作る方法をご紹介します。

酢飯作りに必要な道具

飯台(はんだい)/ボウル

飯台は酢飯を作るための木桶です。木が水分を適度に吸収し、ご飯のべたつきを防いで美味しく仕上げてくれます。

飯台がない場合は、大きめのボウルで代用できます。ボウルは水分を吸収しない素材ですが、少しずつ酢を加えていくことでべたつきを軽減できます。今回はどのご家庭にもあるボウルを使って酢飯を作っていきます。

しゃもじ
酢飯を混ぜたり、よそったりするときに使う道具です。使う前に水で濡らすと、ご飯粒が付きにくくなります。
うちわ
酢飯の粗熱を取るときに使います。熱いご飯をあおいで急速に冷ますことで、つやのあるおいしい酢飯に仕上がります。
ふきん
できあがった酢飯には、濡らして絞ったふきんをかけておきます。蓋やラップではなくふきんを使うことで、酢飯が乾燥したり、必要以上に蒸れたりするのを防ぐことができます。

酢飯の材料

炊き立てご飯
※酢飯用のご飯は、すし酢を合わせる分だけ少し硬めに炊き上げるのがおすすめ
3合分
塩(自然塩)
小さじ1と1/2
砂糖
大さじ2
大さじ5

すし酢の作り方

マユ先生のHow To 「簡単!酢飯の作り方」塩、砂糖、酢を混ぜて、すし酢を作ります。
塩、砂糖、酢を混ぜて、すし酢を作ります。

マユ先生のチェック

ご飯の量に対する酢・塩・砂糖の割合

ご飯の量に合わせた、すし酢の配合比は次の通りです。

  • 1合分:酢大さじ1と2/3、砂糖小さじ2、塩小さじ1/2
  • 2合分:酢大さじ3と1/3、砂糖小さじ4、塩小さじ1

マユ先生のチェック

酢の種類はお好みで

すし酢に使うお酢は米酢がおすすめですが、さっぱりした風味の穀物酢、まろやかさが特長の黒酢もすし酢に使うことができます。お好みに合わせて使い分けてみてください。また、江戸前寿司の茶色い酢飯には、酒かすを原料とする赤酢が使われています。

ご飯とすし酢の混ぜ方

マユ先生のHow To「簡単!酢飯の作り方」ボウルに炊き立てご飯を入れ、すし酢をしゃもじで数回に分け回し入れます。その後、ご飯を切るようにして混ぜ合わせましょう。ボウルを使用する場合はすし酢が下に溜まりやすくなるため、下から上にひっくり返すようにしてください。
ボウルに炊き立てご飯を入れ、すし酢をしゃもじで数回に分け回し入れます。その後、ご飯を切るようにして混ぜ合わせましょう。ボウルを使用する場合はすし酢が下に溜まりやすくなるため、下から上にひっくり返すようにしてください。
マユ先生のHow To「簡単!酢飯の作り方」うちわで風を送り、酢飯を冷ましていきます。しゃもじで酢飯を上下に返しながら、全体が人肌ほどの温度になるまであおぎましょう。
うちわで風を送り、酢飯を冷ましていきます。しゃもじで酢飯を上下に返しながら、全体が人肌ほどの温度になるまであおぎましょう。
マユ先生のHow To「簡単!酢飯の作り方」混ぜ合わせたら、酢飯を広げます。
混ぜ合わせたら、酢飯を広げます。
マユ先生のHow To「簡単!酢飯の作り方」人肌くらいまで冷ましたら、濡れふきんをボウルにかぶせて、使用するまで常温に置きます。濡れふきんをかぶせることで乾燥を防ぎます。
人肌くらいまで冷ましたら、濡れふきんをボウルにかぶせて、使用するまで常温に置きます。濡れふきんをかぶせることで乾燥を防ぎます。

酢飯の美味しいアレンジレシピ

いろいろな美味しさが楽しめる、酢飯のアレンジレシピをご紹介します。

ひなまつりの寿司ケーキ

ひなまつりの寿司ケーキ

牛乳パックを型にして酢飯を固め、お好きな海鮮や錦糸卵、菜の花をのせると、華やかなひなまつり寿司ケーキに。ひなまつりはもちろん、パーティーのときにも役立つメニューです。
※詳しい作り方は、「簡単かわいい!ひなまつりのケーキ寿司」をご覧ください。

酢飯チャーハン

酢飯チャーハン

卵、ねぎ、ハムなどお好みの具材と一緒に炒めるだけ。酢飯を炒めると酢の酸味が飛び、まろやかな味わいに仕上がります。

酢飯おにぎり

酢飯おにぎり

暑い日もさっぱりいただける酢飯のおにぎりは、夏場のお弁当におすすめです。刻んだ大葉やきゅうり、鮭フレーク、うめ、しらすなど、さまざまな種類を楽しんで。

海鮮丼

海鮮丼

酢飯があれば、豪華な海鮮丼を家庭でも簡単に楽しめます。まぐろやサーモンなど、お好みの具材を酢飯の上に盛るだけ。刻み海苔や大葉を添えると、より美味しくいただくことができます。

酢飯のそぼろ丼

酢飯のそぼろ丼

定番のそぼろ丼も、酢飯で作るとさっぱり仕上がり意外な美味しさ。鶏ひき肉と卵のそぼろを酢飯の上にのせ、彩りに三つ葉や絹さやを添えます。

酢飯のいなり寿司

酢飯のいなり寿司

酢飯を俵型に握り、甘く煮た油揚げで包めば、いなり寿司のできあがり。酢飯にゆかりや紅しょうがなどを混ぜてアレンジするほか、油揚げの口を開いた「オープンいなり」にしてえびやサーモンなどを彩りよくのせれば、おもてなしにもピッタリです。

余った酢飯の保存方法とは?

余った酢飯を冷蔵庫で保存すると、パサついて風味が落ちてしまいます。すぐに食べきれない場合は、1食分ずつ小分けにしてラップに包み、冷凍庫で保存しましょう。解凍するときは、電子レンジで温めるか、常温に置いて解凍します。

解凍した酢飯は酢の風味が飛んでしまうため、そのままお寿司などに使うのではなく、火を通しチャーハンなどにして食べるのがおすすめですよ。

ほどよい酸味が、爽やかで美味しいです!
この酢飯で、今度のひなまつりパーティーの
持ち寄り料理も作れそう!

ひなまつりパーティーをするんですね!

そうなんです!
パーティーは小さい子も来るのですが、
酢飯って何歳から食べられるのでしょうか?

子どもによって個人差はありますが、
酢飯は一般的に1歳くらいから
食べることができるようですよ

ただ、子どもの好き嫌いや
すし酢の量によっても変わってくるので、
様子を見ながら与えるのがいいかと思います!

なるほど!今度ひなまつりパーティーに持って行く
お料理のレシピもこの酢飯を使ったものにしたいなぁ
今日は、帰ったらこの酢飯でコウちゃんと一緒に
手巻き寿司を作ろうと思います♪

監修 森崎 繭香 お菓子・料理研究家/フードコーディネーター
【HP】 http://www.mayucafe.com/

森崎 繭香

料理教室講師、パティシエを経て、フレンチ、イタリアンの厨房で経験を積み、独立。
書籍、雑誌やWEBへのレシピ提供、テレビ・ラジオ出演など幅広く活動中。カフェやレストランでの経験を軸に、身近な材料を使った自宅でも作りやすいレシピを心がけている。
「野菜たっぷりマリネ、ピクルス、ナムル」(河出書房新社)、「いつものスープでアレンジレシピ60」「小麦粉なしでつくる たっぷりクリームの魅惑のおやつ」(ともに日東書院本社)、「型がなくても作れるデコレーションケーキ」(グラフィック社)など著書多数。

バックナンバー

第47回 簡単&きれい!お弁当の詰め方の基本とコツ

第46回 ブロッコリーの正しいゆで方

第45回 ごぼうのささがきの方法

第44回 海苔巻きの巻き方のコツをご紹介!

第43回 簡単!酢飯の作り方

第42回 すまし汁の作り方

第41回 魚の三枚おろし

第40回 新鮮な魚の選び方

第39回 味噌汁の作り方

第38回 お餅の焼き方

第37回 錦糸卵の作り方

第36回 白髪ねぎの作り方

第35回 包丁の研ぎ方・お手入れ方法

第34回 まな板のお手入れ方法

第33回 野菜の冷凍保存方法

第32回 肉・魚の冷凍保存方法

第31回 かぼちゃの下ごしらえ

第30回 蒸し器の使い方

第29回 土鍋でご飯を炊く方法

第28回 新米の炊き方

第27回 きのこの下ごしらえ

第26回 りんごのむき方・切り方

第25回 お刺身の盛り付け方

第24回 お刺身の切り方

第23回 ピーラーの使い方

第22回 調味料のさしすせそ

第21回 おにぎりの握り方

第20回 お米の炊き方の基本

第19回 肉の下ごしらえ

第18回 キャベツの千切りの方法

第17回 包丁の使い方・動かし方

第16回 玉ねぎのみじん切りの方法

第15回 乱切り・くし形切りの方法

第14回 あさりの砂抜き・塩抜き方法

第13回 千切りの方法

第12回 計量の仕方

第11回 輪切り・半月切り・いちょう切りの方法

第10回 ゆで卵の作り方

第9回 揚げ物の基本

第8回 卵の割り方、卵黄と卵白の分け方

第7回 にぼしだしの取り方

第6回 かつお昆布だしの取り方

第5回 昆布だしの取り方

第4回 アクの取り方

第3回 野菜の皮のむき方

第2回 弱火・中火・強火って何度?火加減の正しい調整方法とは

第1回 料理のプロに教わる!包丁の正しい持ち方・姿勢