住んでいたい空間
地域コミュニティにおける交流支援

#安全・安⼼・快適#多様なライフスタイル#コミュニティ

「マンション打ち水大作戦2019」の開催

打ち水は涼を得たり、土ぼこりが舞い上がるのを防ぐために昔から行われてきた日本人の知恵の一つ。打ち水をすることで、気化熱を利用して温度を下げるという効果もあります。
長谷工管理ホールディングスでは、管理を受託しているマンションでのコミュニティづくりの一環として、また住まいの夏に涼を添える取り組みとして、世代を超えて参加できる「打ち水大作戦」を2008 年から継続しています。
2019年度は、7月23日から8月31日まで第12回「マンション打ち水大作戦2019」を実施し、長谷工コミュニティ、長谷工スマイルコミュニティ、長谷工コミュニティ九州、総合ハウジングサービスの管理マンション1,044組合・87,848世帯の方にご参加いただきました。
12年間の累計で、686,114世帯にご参加いただいており、毎年の恒例行事として、定着したマンション管理組合も増えてきています。

#多様なライフスタイル#コミュニティ

まちのね浜甲子園(エリアマネジメント組織)の取り組み

(一社)まちのね浜甲子園は、浜甲子園団地の建て替えに合わせ、長谷工コーポレーション他民間事業者がUR・新旧住民と連携しながら暮らしやすい街を目指して活動している組織です。コミュニティスペースやカフェの運営を通じ、高齢化や住民同士のつながり等の地域課題を主体的に解決できるような地域づくりに取り組んでいます。

まちのね浜甲子園
まちのね浜甲子園

2019年都市住宅学会賞・業績賞選考において「都市住宅学会長賞」受賞

長谷工コーポレーションが参画するエリアマネジメント組織「(一社)まちのね浜甲子園」が2019年都市住宅学会賞業績賞選考において『都市住宅学会長賞』を受賞しました。

#コミュニティ

コミュニティイベントの開催

新しい街の、新しい出会いの場「街びらきFESTIVAL」を開催

新しく誕生した王子5 丁目の街に住民の方々のご入居が始まった2018 年4 月、新しい街をご紹介し、地域コミュニティや住民どうしの出会いの場となる「街びらきFESTIVAL」を開催しました。当日は約2,000 人の方々にご参加いただき、 特設ステージでの地元中学校吹奏楽部の演奏やトークセッション、参加型イベントを開催しました。また「ブランシエスタ王子」「センチュリーシティ王子」の共用部や「ウィズダムアカデミー王子校」ではたくさんのワークショップが行われ、子どもから大人まで楽しく過ごす姿が見られました。これからも長谷工グループは、居住者とともに住みやすい街づくりを支えるサポートを続けていきます。

ザ・ガーデンズ東京王子オープニングイベント

2018年10月27日に、ザ・ガーデンズ東京王子にて、オープニングイベントが開催されました。当日は、「大道芸」や、「ハロウィン撮影会」、「縁日の出店コーナー」、「お料理教室」等が行われ、非常に盛況で、居住者の皆様にも楽しんでいただけました。

ウォーキングイベント「王子歩き愛です」開催

「王子5丁目プロジェクト」では、大規模複合開発物件であることを活かし、地域コミュニティの活性化にも力を入れています。2018年11月には地域への理解を深めるウォーキングイベント「王子歩き愛(め)です」を開催しました。同じマンション内の住民同士や近隣との交流を促すことで、住みやすい環境を整備して資産価値の向上にもつなげていきます。