住んでいたい空間
マンションの再生と住まいの価値向上
(建替え・長寿命化・リノベーション)

#安全・安⼼・快適#多様なライフスタイル#コミュニティ#暮らしの環境配慮

建替えによるマンションの新しい価値創造「エアヒルズ藤沢」

旧耐震基準(1981年以前)で建築されたマンションは約104万戸と言われています。建物の老朽化や居住者の高齢化が進むなど、いかにマンションを再生するかは社会的課題となっています。1965年に分譲された5階建て7棟170戸の藤沢住宅は、建物や住設等の老朽化、住民の高齢化に伴うバリアフリー化の検討等、複数の問題を抱えていました。約9割の区分所有者が建替えの検討に賛同したことを受け、管理組合はコンサルタント・事業協力者を選定して合意形成活動を開始しました。長谷工コーポレーションでも各部屋の間取りや共用部分などに権利者の希望をできるだけ反映したプラン作りを心掛けるなど、関係者の粘り強い努力の結果、一括建替え決議が可決。15階建て1棟360戸のマンションに建替えられたことで建物自体の再生だけでなく、新しい居住者も増え、街の活性化にもつながっています。(2018年8月竣工)

建て替え前の藤沢住宅
建替え前の藤沢住宅
建て替え後のエアヒルズ藤沢
建替え後のエアヒルズ藤沢

長谷工グループの建替え実績(2012年度以降竣工の事例)

<首都圏>

  • リビオ武蔵野中町(東京都武蔵野市)
  • フォレスト南町田(東京都町田市)
  • オーベル大船マークスコート(神奈川県横浜市)
  • ブランシエラ市川行徳(千葉県市川市)
  • オーベルグランディオ吉祥寺Ⅰ(東京都三鷹市)
  • シティハウス川崎富士見公園(神奈川県川崎市)
  • エアヒルズ藤沢(神奈川県藤沢市)
  • ブランシエスタ白山(東京都文京区)

<近畿圏>

  • グランドメゾン千里中央東丘(大阪府豊中市)
  • アトラス千里山星が丘(大阪府吹田市)
  • ブランシエラ千林大宮(大阪府大阪市)
  • ブランシエラ山本町南(大阪府八尾市)
  • シンフォニア新千里南町ガーデンズ(大阪府豊中市)
  • ブランシエラ池田石澄(大阪府池田市)
  • シティテラス千里桃山台(大阪府豊中市)
#安全・安⼼・快適

マンション⻑寿命化に対するグループ連携

マンション再生の選択肢として長寿命化のニーズが高まっています。高経年マンションの抱える多様なニーズにワンストップで対応する社内体制を整備することを目的として、長谷工コーポレーション・長谷工リフォーム・長谷工管理ホールディングスが連携し検討・提案を始めました。建替え・長寿命化の総合的なマンション再生提案によりサービス関連事業のビジネスチャンスにもつなげていく考えです。

#安全・安⼼・快適

高経年マンションの管理とコミュニティと再生の方向性に関する調査

高経年マンションでは、居住者の高齢化も進み、耐震性が不十分で耐震改修などが必要なものも多く存在します。一方、適切な維持管理や良好なコミュニティが様々な課題の解決を促進し、建築物の安全性の確保や質の向上につながることが考えられます。そこで長谷工総合研究所では、横浜国立大学大学院都市イノベーション研究院高見沢実教授・藤岡泰寛准教授と(一財)ハウジングアンドコミュニティ財団との共同で、横浜市内の築40年超の高経年マンションを対象とした実態調査を進めてきました。調査結果として、高経年マンションでは、耐震性能やバリアフリー対応に対する所有者・居住者の満足度が特に低い傾向にありながら、耐震性がなくても「今のままで仕方ない」と考える居住者が少なくないなど、居住者の高齢化とともに、建物の安全性の確保や質の向上が難しい課題であること、耐震化に向けた取り組みなど高経年マンションの解決には良好なコミュニティが促進に寄与していることが考えられます。

#安全・安⼼・快適#コミュニティ

長谷工の「リノベーション事業」

日本の全住宅流通量に占める既存住宅の流通シェアは欧米諸国と比べ低い水準にあります。様々な要因が絡む中で空き家の増加が社会問題となっていますが、少子高齢化や人口減少により住宅ストック数が世帯数を上回っていることも原因のひとつです。長谷工リアルエステートでは、区分所有マンションの住戸を買い取り、リノベーションを施して再度販売する「リノベーション事業」を推進しています。事業を通じて住まいの資産価値を向上することで、既存住宅の流通にもつなげていきます。

[リノベーション事例]ライフヒルズ鎌取(2018年リノベーション実施)

リノベーション前
リノベーション後