長谷工スマイルコミュニティ ~住まいのお困りごとを解決するマンション管理会社(首都圏・関西圏・静岡・熱海・沖縄)~
お悩み別のご提案(Q&A)

現在こんなお悩みをお持ちでしたら、ご相談ください。多くのお客様にご相談いただき、解決へのお手伝いをしてきました。
「管理会社変更を検討されているお客様」、「自主管理のお客様」、「法人のお客様」 それぞれのお悩みに沿った解決方法があります。

よくいただくお悩み
管理費等の長期未収があり困っている
未収金は長期化を防ぐための初動が重要です。当社では、未収金発生から12ヵ月間に経過月数に応じやるべきことを管理委託契約書に明記しています。その契約に沿って対応方法をご提案しています。もちろん、12ヵ月以上経過してしまってからも、法的措置をご提案し、未収率の低下に協力しています。
漏水や天災など、緊急時の対応に不安がある
長谷工グループには、緊急時に備え、24時間365日対応できるコールセンター「アウル24」があります。緊急度が高い場合には、スタッフが至急で現地に向かい対応いたします。もちろん、当社窓口のフロントや、マンションを熟知したスタッフも対応いたします。また、天災については、日頃からの備えが大切ですので、震災訓練や消防訓練などを定期的にご提案いたします。
積立金が不足気味だが、どんな手を打てばいいのかわからない
(修繕すべき箇所が増えてきたがどれから実施すればよいのかわからない)
マンションの資産価値を維持・向上する取組みが必要です。そのためには資金を計画的に積み立てる必要があります。当社では実施工事の優先順位を考慮しながら、長期修繕計画をご提案しています。併せて資金計画を作成し、居住者の皆様が「自分たちのために蓄えを増やす」という思考になっていただくよう納得のいく形で、積立金の「積み増し」をご提案しています。
マンションがいつまでもつのかわからない
(建物を建て替えすべきか、修繕を徹底して延命すべきかわからないので相談に乗ってほしい)
一生の買い物としてマンションを購入された方は多くいらっしゃいます。「今後発生する自己負担の費用がいくらかかるのか?」、「いつまで住めるか?」と不安を感じる方は多くいます。長谷工グループは、建て替えや修繕のスペシャリストを抱えているため、建物の将来像を多面的にご提案できる体制があります。「マンション全体として、どの時期から遠い将来を検討していくべきか?」といった漠然としたお悩みも、気軽にご相談ください。
管理会社変更を検討されているお客様のお悩み
現在の管理会社の担当者(フロントや管理員)の対応に不満がある
不満内容をお聞かせください。そのご不満を解決するための方策を検討させていだきます。管理会社の顔はフロントや管理員と言われていますが、彼らの業務を支える組織力も重要です。当社では、全国の拠点や長谷工グループの拠点の情報を共有し、マンションごとに適切なタイミングで適切なご提案を行えるよう、強力にバックアップする体制を整えています。
現在の管理会社は提案が少ないので不満がある
当社では、お客様の声や、マンションの特性、築年数に応じて、管理面・設備面・会計面などさまざまな切り口でご提案する体制を取っています。会計面については、年次会計決算書に、平均的なマンションと比較した会計分析資料を添付しお渡ししています。例えば、積立金の月額の適正性や管理費等の未収金への対応をご判断いただくためのツールとして役立てていただいています。お客様の潜在的なお悩みに早期に対応できるよう、管理品質を高める努力を行っています。
現在の管理会社は温泉施設に関する提案が少ない
当社は源泉・温泉施設の管理実績が25年以上あります。ランニングコストの削減や、リノベーションなど、お客様のご要望に適したプランのご提案を行っています。静岡支店 熱海営業所にて対応させていただきます。
自主管理のお客様のお悩み
戸数が少ない小規模マンションなので、他社に管理を断られたことがある
当社では、戸数が少ない(50戸未満など)マンションからのご相談が多数を占めています。他社に管理を断られた場合も、安心してご相談ください。マンションや居住者の皆様の特性に応じて、管理委託メニューを作成させていただきます。当社の管理マンションの平均戸数は約57戸です。小規模から大規模まで、戸数規模に応じたご提案を行っています。
管理会社に管理を依頼すると費用がかかるが、管理費の値上げ幅を小さく抑えたい
まずはそのような不安をご相談ください。理事が高齢化したため自主管理に行き詰まりを感じているお客様は多くいらっしゃいます。それと同時に、居住者の高齢化を理由に、管理費の金額を抑制したいといった声も多く寄せられています。そのような場合、当社では、優先順位の高い項目を部分的に委託いただくことを提案しています。マンションの特性に応じて管理メニューを作成しています。
管理員をもともと雇っていなかったので、管理を依頼できるかわからない
管理員がいなくても大丈夫です。当社の管理マンションの3分の1は、管理員が不在のマンションです。管理員がいない場合でも、巡回専任の管理員が、各マンションを訪問し管理業務を支援しているので、このフォロー体制にご満足をいただいています。また、新たに管理員を採用したい場合も、短時間勤務・フルタイム勤務、隔日勤務・・・など、多くの選択肢からメニュー作りができます。
法人のお客様のお悩み
経営の後継者がいないので、信頼できる管理会社に事業を引き継ぎたい
これまで培ってきた御社の信頼を損なわないようきちんと対話させていただき、ご納得いただきながら事業を承継させていただきます。お陰様でご用命をいただき、当社では、2013年から2016年にかけ、4つの法人から計2,500戸超を承継させていただきました。併せて、従業員の皆様の継続雇用(移管)についてのご相談もいただいております。
フロントが高齢化したが新規採用するにもノウハウが無いので、信頼できる管理会社に事業を引き継ぎたい
フロントの皆様が培ってきた信頼を損なわないようきちんと対話させていただき、ご納得いただきながら事業を承継させていただきます。当社では、若手を毎年、継続採用することでフロントの高齢化を防いでいます。もちろん、教育体制にも注力しフロントの管理サービスを維持・向上しています。
ページトップへ