総合地所

街と暮らしと未来のために。

1977年の創業以来、ルネシリーズを中心として首都圏・近畿圏を中心に約65,000戸の分譲マンション・戸建てを開発してきた総合地所。新築分譲マンション・戸建て、土地有効活用、不動産流通など幅広い不動産の様々なニーズにお応えします。
総合地所が培ってきたブランド“ルネ”シリーズの名は、人間性の尊重と新文化の創造を目指したルネサンスに由来します。その名の通り、街や住まいに新しい提案を込め、「街と暮らしと未来のために」をモットーに、街づくり・住まいづくりに取り組んでいます。

事業案内

分譲事業

用地取得時から綿密な市場調査を行い、商品企画においてその土地にベストな空間を創造することをテーマに、こだわりの住まいづくりを行っています。社内技術スタッフによる品質管理の下、販売・お引き渡し・その後のアフターサービスまで、一貫体制で行うことで、快適な住まいを提供します。
また、長谷工グループの管理会社である総合ハウジングサービスが商品企画段階より参画し、長年培ってきた豊富な管理経験とノウハウをプランニングに反映。お客さまの大切な資産の維持管理につとめるとともに、多彩なサービスで安心且つ快適な暮らしをサポートいたします。

ソリューション事業

「開発」「買取再販」「仲介」「コンサルティング」など、多種多様な不動産ニーズにお応えします。不動産の可能性を最大限に活かすソリューションを展開し、お客さまに最適な選択を提供するとともに、自ら事業主として不動産開発にも積極的に取り組みます。

職種紹介

分譲開発事業

不動産、主に新築分譲マンション・戸建ての総合プロデュース業務です。仕入~企画・設計~広告~販売~アフターサービスなど、担当プロジェクトの全てを自らプロデュースします。住む方のことを考えて外観や素材、間取りプランや設備などを決めたり、販売計画・広告クリエイティブを販売・広告代理店と考えたりと、自身の裁量でいろいろなことに取り組める仕事です。

ソリューション営業

不動産の可能性を最大限に生かすソリューションを展開し、売買仲介、買取再販、リノベーション、コンサルティング、開発、建替え、再開発、テナントリーシングなど、お客さまに最適な選択を提供します。専門的知識を備えたプロとして、様々な不動産事業の有効活用にチャレンジできます。

社員インタビュー

会社概要

商号 総合地所株式会社
本社所在地 東京都港区芝2丁目31番19号
設立 1977年5月
資本金 1億円
従業員数 87名(2017年4月1日時点)
事業拠点 関東、関西