【いま暮らCafé × 放香堂加琲】オリジナルブレンドコーヒーの画像

【いま暮らCafé × 放香堂加琲】オリジナルブレンドコーヒー

「いま暮らCafé」と“日本最古のコーヒー店”「放香堂加琲」がコラボレーションしたオリジナルコーヒーが誕生しました!
ふくよかな香りとマイルドな味をお楽しみください。​

【いま暮らCafé × 放香堂加琲】オリジナルブレンドコーヒー|image
【いま暮らCafé × 放香堂加琲】オリジナルブレンドコーヒー|image
【いま暮らCafé × 放香堂加琲】オリジナルブレンドコーヒー|image

【放香堂加琲】とは…

約150年前の慶応三年(1868年)、神戸では新たに神戸港が開港され、​諸外国との貿易の幕が開けました。​京都の茶の里である南山城和束村にて宇治茶の製造・卸を営み、松平家のお抱え​商人であった「放香堂」は、明治七年(1874年)に神戸・元町にて宇治茶の​輸出・小売りを行う店を開店。また、並行してコーヒー豆の輸入も手掛け、​明治十一年(1878年)日本で初めて「店頭でのコーヒー飲用自由」を謳った​新聞広告(讀賣新聞)を掲載するに至り、「日本最古のコーヒー店」といわれる​所以となっています。

【夏にぴったり!】ドリップバッグを使ったアイスコーヒーもおすすめ

【いま暮らCafé × 放香堂加琲】オリジナルブレンドコーヒー|image

暑くなる季節には、いま暮らCafé× 放香堂加琲オリジナルブレンドコーヒーをぜひアイスで楽しんでいただきたいです!ドリップバッグで普通に抽出した量(120~180cc) を氷を多めにしたグラスに注ぐと美味しくお飲みいただけます。コツはすぐに冷やすこと!また、麦茶のように作り置きして冷蔵庫で冷やしておくのもおすすめです!

【いま暮らCafé × 放香堂加琲】オリジナルブレンドコーヒー|image ※写真はイメージです。
※看板のロゴ「放香堂加琲」の中の「加」は現代とは使い方が違いますが、​この木版画の中で使用されている当時の使い方に倣っています。

​【放香堂加琲HP】http://www.hokodocoffee.com/

「なぜ神戸の珈琲店と長谷工が?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。​実は長谷工の創業の地も兵庫なんです。
おうち時間が多くなっている昨今、​おうちで本格的な珈琲を楽しまれる方が増えているとお聞きし、“いま”と“昔”のコラボレーションを企画しました!ぜひ、歴史を感じながらご賞味ください。​

【いま暮ら珈琲】オリジナルブレンドコーヒー(豆)

【いま暮ら珈琲】オリジナルブレンドコーヒー(豆)
詳細スペック
内容量
100g×2袋
産地
イエメン・ペルー・コロンビア​
※写真はイメージです。
※メーカー等の都合によって、商品の色・デザイン・仕様などを予告なく変更する場合がございます。
※お届けまで1ヵ月ほどお時間を要する場合がございます。
※賞味期限は製造から1年間です。

【いま暮ら珈琲】オリジナルブレンドコーヒー(ドリップバッグセット)

【いま暮ら珈琲】オリジナルブレンドコーヒー(ドリップバッグセット)
詳細スペック
内容量
10g×8個
産地
イエメン・ペルー・コロンビア​
※写真はイメージです。
※メーカー等の都合によって、商品の色・デザイン・仕様などを予告なく変更する場合がございます。
※お届けまで1ヵ月ほどお時間を要する場合がございます。
※賞味期限は製造から1年間です。