2017年08月30日

 長谷工コーポレーションは、学童保育施設等を運営するウィズダムアカデミーと連携し、2018年春に王子5丁目で開設する賃貸マンションと介護付有料老人ホームの複合施設(※1)内に民間学童保育施設「ウィズダムアカデミー 王子校」を併設いたします。
 本複合施設には、賃貸マンションの子育て世代、介護付有料老人ホームの高齢者世代、学童保育施設に通う児童など多世代が集うパーティールームやラウンジを設け、季節イベントやカルチャー教室など “多世代交流” (※2)を育む取り組みを2018年春から開始する予定です。
 長谷工グループでは、他の運営施設や管理マンションにおいても子育て世代から介護が必要な世代までの“多世代交流”を促進してまいります。また、ウィズダムアカデミーと共に子どもたちを豊かな環境の中で育むための地域社会づくり・街づくりの実現を目指してまいります。
(※1)・賃貸マンション:「ブランシエスタ王子」 (㈱長谷工ライブネット(本社:東京都港区、社長:永谷 祥史)が管理)
・介護付有料老人ホーム:「センチュリーシティ王子」 (㈱長谷工シニアホールディングス(本社:東京都港区、社長:浦田 慶信)傘下の㈱センチュリーライフ(本社:東京都港区、社長:浦田 慶信)が運営)
(※2)子育て支援や高齢者の生きがいづくり、地域活性化などを目的に、自治体やNPO法人などが中心となって多世代交流の取り組みを実施しています。

【本複合施設で実現する多世代交流(子ども×大人×高齢者)】
1. 七夕・ハロウィン・節分などの季節イベント、宿題サポート
2. 地元参加型のカルチャー(ピアノ・ダンス・英会話など)教室
3. 習字、そろばん、囲碁、将棋教室など

[多世代交流のイメージ(左:七夕イベント、右:そろばん教室)]

【「ウィズダムアカデミー 王子校」の概要】
営業時間:13:00~20:00 (春・夏・冬休み期間は8:30~20:00)※前延長8:00~8:30、後延長20:00~22:00あり
休校日:土・日曜日、祝日、盆期間、年末年始
対象年齢:3歳~12歳(トイレトレーニングが終了し、且つ一人で食事が可能なお子様)
ご利用可能なサービス:アフタースクール(学童保育)、アフターキンダガーテン(幼児保育)、習い事、お送りお迎え付添いサービス、おやつ・お食事のご提供、宿題サポートなど
【ウィズダムアカデミー「アフタースクール」の特徴】
アフタースクール(学童保育)・アフターキンダガーテン(幼児保育)では、食事の提供、幼稚園・保育園・学校・自宅などへの送迎付添い、最長22時までのお預かりといったサービスに加え、「学べる学童保育」として習字・外国語・ピアノ・ダンスといった習い事や学校の宿題サポート等、様々なプログラムを用意し、各分野のプロフェッショナルがお子様を指導します。(各種プログラムやサービスは有料)
■「学べる学童保育」
・習い事のご提供
ご希望に応じて、習字・外国語・ピアノ・ダンスなどの習い事を、ウィズダムアカデミーの施設内で受けることが出来ます。移動が無い分、安心・安全に、十分な時間で習い事を受けることができます。
・学校の宿題サポート
ウィズダムアカデミーに入室後、専任のチューターが学校からの連絡帳を確認し、学校の宿題のプロセス管理指導にあたります。
・能力向上カリキュラム
習い事のない時間帯には、30分単位で実施されるカリキュラムに参加して頂く事ができます。教育のプロが考案したオリジナルの〈能力向上カリキュラム〉は、様々な方面からのアプローチによりお子様の脳を刺激し、論理的思考力、コミュニケーション能力、情報処理能力など、これからの時代に必要な能力の基盤となる部分を育成していきます。
・イングリッシュタイム
グローバル化の進むこれからの社会を生き抜く為に必要な英語力。ウィズダムアカデミーでは外国人の先生の英語に触れる時間を設けています。外国人の先生とゲームや読書をすることで日常的に英語に触れ、英語に慣れ親しむことを目的としています。

【長谷工グループによる多世代交流を育む取り組み】
■多世代が暮らす複合開発事例

・日暮里コミュニティ
・リボンシティ川口
・北区王子5丁目PJ  など
■認知症キッズサポーター養成講座
・2016年から長谷工グループが運営する「宮崎台つどいの家」(川崎市、看護小規模多機能型居宅介護、グループホーム)にて地域包括支援センターとの連携で近隣に住む小学生を対象に養成講座を開催。
■子ども食堂(しもさく「くまの子食堂」)
・2016年から長谷工グループが運営する「メディカルケアセンチュリーハウス溝の口」(川崎市、住宅型有料老人ホーム)内で毎月1回子ども食堂を開催。近隣の小学生や保護者、スタッフの子どもたちが参加。併設する「溝の口倶楽部」(小規模多機能型居宅介護)のご利用者との交流も実現。

[左:「養成講座」の実施風景、右:「子ども食堂」の実施風景]

【本複合施設の共通概要】
所在地:東京都北区王子5丁目112、113(地番)
交通:JR京浜東北線「東十条」駅徒歩6分、東京メトロ南北線「王子神谷」駅徒歩6分、JR埼京線「十条」駅徒歩14分
構造規模:鉄筋コンクリート造、地上10階建て
事業主・設計:株式会社長谷工コーポレーション
施工:長谷工・馬淵建設共同企業体
総戸数:211戸
竣工予定:2018年2月28日

【「ブランシエスタ王子」の物件概要】
賃貸戸数:120戸
間取り・専有面積:1K(26.29㎡)~2LDK(66.64㎡)
入居募集開始:2017年9月1日
入居予定:2018年3月1日
貸主:株式会社長谷工ライブネット
媒介:株式会社長谷工アイネット
ホームページ:http://www.haseko.co.jp/bransiesta/oji/
 

【「センチュリーシティ王子」物件概要】
類型:介護付有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護)(申請予定)
総居室数:リビング居室(自立型)60戸、ケア居室(介護型)30戸
開設予定:2018年4月
事業運営主体:株式会社センチュリーライフ
ホームページ:http://www.centurylife.co.jp/ouji/
 

【会社概要】
 (株)長谷工ライブネット
   ・代表取締役社長:永谷 祥史
   ・資本金:1,000百万円 
   ・本社:東京都港区芝三丁目8番地2号芝公園ファーストビル
   ・主事業:不動産賃貸借の管理受託およびコンサルタント業務など
   ・URL:http://www.haseko-hln.co.jp/
 (株)長谷工シニアホールディングス
   ・代表取締役社長:浦田 慶信
   ・資本金:100百万円
   ・本社:東京都港区芝四丁目2番地3号
   ・主事業:有料老人ホームの運営及びコンサルタント業務、介護保険事業など
   ・URL:http://www.haseko-senior.co.jp/
 (株)センチュリーライフ
   ・代表取締役社長:浦田 慶信
   ・資本金:100百万円 
   ・本社:東京都港区芝四丁目2番地3号
   ・主事業:有料老人ホームの運営及びコンサルタント業務、介護保険事業など
   ・URL:http://www.centurylife.co.jp/
 (株)ウィズダムアカデミー
   ・代表取締役社長:鈴木 良和
   ・資本金:57百万円 
   ・本社:東京都豊島区目白2丁目20番5号
   ・主事業:民間学童保育運営事業など
   ・URL:https://wisdom-academy.com/

Get ADOBE® READER®
PDFファイルをご覧いただくためには、
Adobe Readerが必要です。