第5話 じゃがいもといんげんのペースト&ハムのケークサレの画像

第5話 じゃがいもといんげんのペースト&ハムのケークサレ

離乳食にも使える「野菜ペースト」の作り方と、野菜ペーストを使ったおかず風ケーキ「ケークサレ」の作り方を動画でご紹介します。

キーワード
うちのご飯は世界イチ うちのご飯は世界イチ

第5話 じゃがいもといんげんのペースト&ハムのケークサレ

来週末、久しぶりにママ友たちと、我が家でランチ会をすることになったの♪今まではピザを頼んだりしていただけなんだけど…料理教室に通っていることもあって、つい調子にのったことを言っちゃったのよねぇ…


マユ先生ぇ~~!!
私ったら、余計なこと言っちゃいましたー…

ミ…ミエさん!?
どうしたんですか?そんなに慌てて…

それが…来週末にうちでランチ会をするのですが、
ママ友たちから「料理教室のレシピを教えて!」と言われて、
つい「まかせといて!」なんて言ってしまいまして…

そうだったんですね…
でも、せっかくのランチ会なら、ママ友さんたちを驚かせるような
オシャレなお料理でおもてなしをしたいですね

おもてなしか~…みんなで食べられるものが良いけれど、
子どもたちの中にはまだ離乳食の子もいるんですよね

離乳食……
子どももママも嬉しいレシピはいかがですか?
フランス料理でオシャレにおもてなししましょうよ♪

フ…フランス料理~!?
さすがにそれは難しすぎますよー

いろんな調理器具を使うので、
ちょっと上級者向けに思うかもしれませんが、
きっと、ママ友さんたちを驚かせることができますよ!

マユ先生のレシピ

マユ先生

こんにちは、料理教室「ハッピーキッチン」へようこそ。
第5回は、離乳食としてもお使いいただける「じゃがいもといんげんの野菜ペースト」と、さらにその野菜ペーストを活かした、おかず風ケーキ「ケークサレ」にもチャレンジ。

じゃがいもといんげんのペースト

材料(調理時間目安:30分)

じゃがいも
2個(約200g)
いんげん
20本(約200g)
たまねぎ
1/2個(約100g)
大さじ5
ひとつまみ

作り方

  1. じゃがいもは皮をむいて半分に切って薄切りにします。変色を防ぐため、10分~15分ほど水にさらして水気を切ります。いんげんは筋をのぞいて3等分に切ります。たまねぎは半分に切ってから、繊維と垂直に薄切りにします。
  2. 鍋にたまねぎ、いんげん、じゃがいもの順に入れて水と塩を加えます。中火にかけ、煮立ったらふたをして弱火で15分ほど蒸し煮にします。
  3. 火を止め、粗熱がとれたらミキサーなどでなめらかに攪拌(かくはん)し、ペーストにします。

ワンポイント

鍋底にじゃがいもを入れると焦げやすくなるので、たまねぎ、いんげんが下になるように重ね入れましょう。また、ペーストは保存容器・保存袋に入れると冷蔵庫で5日、冷凍庫で1ヶ月の保存が可能です。

じゃがいもといんげんのケークサレ

材料(調理時間目安:50分)

ロースハム(スライス)
4枚(約70g)
2個
じゃがいもといんげんのペースト
100g
オリーブオイル
大さじ3
パルメザンチーズ(すりおろし)
60g
ひとつまみ
A:薄力粉
100g
A:ベーキングパウダー
小さじ1
パセリ
適量

作り方

下準備:オーブンは180℃に予熱します。パウンド型に敷紙を敷いておきます。

  1. ロースハムは半分に切ってから細切りにします。パセリはみじん切りにします。
  2. ボウルに卵を割り入れて溶きほぐし、オリーブオイル、じゃがいもといんげんのペースト、パルメザンチーズ、塩の順に加えて混ぜます。
  3. 「A」をふるい入れ、ゴムベラでさっくり混ぜます。「1」のロースハムを加えて混ぜ、型に流し入れ、平らにならしたあとに数回打ちつけて、空気を抜きます。「1」のパセリをちらします。
  4. 180℃に温めておいたオーブンで40分ほど焼きます。焼き上がったら型からはずし、網の上で冷まします。

ワンポイント

小麦粉を混ぜすぎてしまうとふくらみが悪くなったり、固くなったりしてしまうので、小麦粉を加えたら混ぜすぎないように注意しましょう。焼き上がりの確認の仕方は、竹串を刺してみてどろっとした生地がついてこなければ焼き上がりになります。下準備のパウンド型に敷紙を敷く方法は、まず型よりも大きめの敷紙を用意し、型に合わせて折り目をつけます。次に折り目に合わせて、ハサミで切り込みを入れて切り込み部分を折り込みながら、型にはめ込んたら完成です。

すごぉーい!なんだかカフェみたい!
このケーキみたいなものは、なぁに?

これは「ケークサレ」というフランス料理で
おかず風のケーキみたいなものなんだよ
余った野菜をポンポンと入れて作れちゃうから、
さくらちゃんも基本の作り方を覚えると、結構使えるかもよ~

「ケークサレ」かぁ~何だか名前もオシャレだね
この野菜ペーストで作っているんだよね?

そうそう、野菜ペーストは離乳食にも使えるし、
常備菜にもなるから便利だよ!

うちの息子も、美味しそうにパクパク食べてる!
野菜ペーストの作り方、私にも教えて!

う…野菜ペーストは、このあいだマユ先生が作ったものなんだけど…
ま、復習もかねてやってみよっかな!


まさか私がオーブンを使った料理を作るなんて…!オーブンレンジを買ったものの、ずっとレンジ機能しか使っていなかったのに。でも、マユ先生の言った通り、みんなを驚かせることができて、ちょっと良い気分だったな♪

レシピ制作 森崎 繭香 お菓子・料理研究家/フードコーディネーター
【HP】 http://www.mayucafe.com/

森崎 繭香

料理教室講師、パティシエを経て、フレンチ、イタリアンの厨房で経験を積み、独立。
書籍、雑誌やWEBへのレシピ提供、テレビ・ラジオ出演など幅広く活動中。カフェやレストランでの経験を軸に、身近な材料を使った自宅でも作りやすいレシピを心がけている。
「野菜たっぷりマリネ、ピクルス、ナムル」(河出書房新社)、「いつものスープでアレンジレシピ60」「小麦粉なしでつくる たっぷりクリームの魅惑のおやつ」(ともに日東書院本社)、「型がなくても作れるデコレーションケーキ」(グラフィック社)など著書多数。