フライパンで作る簡単ロールケーキの作り方の画像

フライパンで作る簡単ロールケーキの作り方

フライパンだけで超!簡単に作れるロールケーキのレシピを動画でご紹介します。

  フライパンで作る簡単ロールケーキの作り方

もうすぐママの誕生日!毎年僕、マサキがケーキを買ってお祝いしてるけど、ここ何年かマンネリ化しているよなあ。せっかくだからコウちゃんにも手伝ってもらって、ママが喜ぶ誕生日にしたいんだけど…。

もうすぐママの誕生日だね!コウちゃん
今年のケーキはどうしようか?

ぱぱがつくるやつ、たべたい!

えっ、パパが作るの?

うん!ぼくもつくるもん!

パパとコウちゃんで作れるかな?
これはもう、フラッキー頼みだな~
でも、フライパンでケーキって作れるものなのか…?

おーい!もちろん作れるに決まってるだろ!
フライパンをなめてもらっちゃ困るぞ~
オーブンも使わずに、ふわふわのロールケーキが30分で作れるんだぜ!

えぇ~!フライパンだけでロールケーキが作れるの?
しかも、30分でできちゃうなんてすごいじゃないか!
フラッキー、早速作り方を教えて!

お安い御用だ!
フライパンのスゴさを思い知らせてやるぜ
ミエをあっと驚かせよう!

わーい!えいえいおー!

How to

簡単ロールケーキの作り方

ふわふわでしっとりしたロールケーキ。一見難しそうですが、実はフライパンひとつで簡単に作ることができます。スポンジをフライパンで焼いて、クリームを塗って巻くだけ。
お祝いやパーティーにぴったりのアレンジ方法もご紹介します。

材料(約20cmのもの1本分)

●スポンジ
卵白
1個分
グラニュー糖
30g
卵黄
1個分
薄力粉
30g
サラダ油
大さじ1/2
牛乳
大さじ1/2
●クリーム、ソース
生クリーム
100ml
グラニュー糖
大さじ1/2
ストロベリーソース、マンゴーソースなど
それぞれ適量
仕上げの粉砂糖
適量

手順

フラッキーのHow To 「フライパンで作る簡単ロールケーキの作り方」まず、フライパンを覆うくらいの大きさにオーブンシートをカットします。
まず、フライパンを覆うくらいの大きさにオーブンシートをカットします。
フラッキーのHow To「フライパンで作る簡単ロールケーキの作り方」カットしたオーブンシートを半分に折った後、さらに半分になるように折って、正方形にします。
カットしたオーブンシートを半分に折った後、さらに半分になるように折って、正方形にします。
フラッキーのHow To「フライパンで作る簡単ロールケーキの作り方」対角線上の頂点を合わせて、二等辺三角形になるように折り、最後にもう一度半分の大きさに折ります。最も鋭角の頂点をフライパンの中心に当て、底の大きさに合わせて折ります。
対角線上の頂点を合わせて、二等辺三角形になるように折り、最後にもう一度半分の大きさに折ります。最も鋭角の頂点をフライパンの中心に当て、底の大きさに合わせて折ります。
フラッキーのHow To「フライパンで作る簡単ロールケーキの作り方」底からはみ出る分(側面に触れている分)のオーブンシートをカットして開くと、丁度フライパンの底に合う大きさに切ることができます。
底からはみ出る分(側面に触れている分)のオーブンシートをカットして開くと、丁度フライパンの底に合う大きさに切ることができます。
フラッキーのHow To「フライパンで作る簡単ロールケーキの作り方」先にサラダ油と牛乳を合わせておきます。
先にサラダ油と牛乳を合わせておきます。
フラッキーのHow To「フライパンで作る簡単ロールケーキの作り方」ボウルに卵白を入れてざっと混ぜ、分量の1/3(10g)のグラニュー糖を加えて、ハンドミキサーで泡立てます。ふんわりしてきたら残りのグラニュー糖を2回に分けて加え、さらに泡立ててしっかりとしたメレンゲを作ります。
ボウルに卵白を入れてざっと混ぜ、分量の1/3(10g)のグラニュー糖を加えて、ハンドミキサーで泡立てます。
ふんわりしてきたら残りのグラニュー糖を2回に分けて加え、さらに泡立ててしっかりとしたメレンゲを作ります。
フラッキーのHow To「フライパンで作る簡単ロールケーキの作り方」メレンゲに卵黄を加えて混ぜます。次に薄力粉をふるい入れ、ゴムベラで泡を潰さないように混ぜましょう。
メレンゲに卵黄を加えて混ぜます。
次に薄力粉をふるい入れ、ゴムベラで泡を潰さないように混ぜましょう。
フラッキーのHow To「フライパンで作る簡単ロールケーキの作り方」事前に合わせておいたサラダ油と牛乳を、ゴムベラにつたわせながら加えて混ぜます。そして、オーブンシートを敷いたフライパンに蓋をして、ごく弱火で約1~2分温めておきます。
事前に合わせておいたサラダ油と牛乳を、ゴムベラにつたわせながら加えて混ぜます。
そして、オーブンシートを敷いたフライパンに蓋をして、ごく弱火で約1~2分温めておきます。
フラッキーのHow To「フライパンで作る簡単ロールケーキの作り方」オーブンシートを敷いたフライパンに生地を流し入れ、蓋をしてごく弱火で約8~10分焼きます。
オーブンシートを敷いたフライパンに生地を流し入れ、蓋をしてごく弱火で約8~10分焼きます。
フラッキーのHow To「フライパンで作る簡単ロールケーキの作り方」表面が乾いたら焼き上がりです。取り出してラップをして冷まします。
表面が乾いたら焼き上がりです。取り出してラップをして冷まします。

フラッキーのチェック

フライパンやコンロの種類によって、生地の焼き時間は多少変動するぜ。
8~10分を基準に、表面の焼き加減を確認しながら、必要に応じて焼く時間を調整しよう!焼き過ぎると表面がかたくなったり、割れてしまったりするから、弱火でゆっくり焼くのがコツ。なかなか焼けないからといって、火力を上げるのは避けてくれよ!

フラッキーのHow To「フライパンで作る簡単ロールケーキの作り方」別の冷やしたボウルを用意して、生クリームとグラニュー糖を入れます。氷水を入れた大きなボウルに重ねて、9分立てに泡立ててください。
別の冷やしたボウルを用意して、生クリームとグラニュー糖を入れます。氷水を入れた大きなボウルに重ねて、9分立てに泡立ててください。
フラッキーのHow To「フライパンで作る簡単ロールケーキの作り方」新しいオーブンシートの上にスポンジを置き、生クリームを塗って手前から巻きます。このとき、定規などを当てて形を整えながら巻くと、隙間なくきれいに巻くことができます。巻き終わったら、ラップに包んで約1時間冷蔵庫で冷やしてください。
新しいオーブンシートの上にスポンジを置き、生クリームを塗って手前から巻きます。このとき、定規などを当てて形を整えながら巻くと、隙間なくきれいに巻くことができます。
巻き終わったら、ラップに包んで約1時間冷蔵庫で冷やしてください。
フラッキーのHow To「フライパンで作る簡単ロールケーキの作り方」ラップを外して食べやすい大きさに切ります。デコレーションによって、両端の生地を切り落としてください。皿に盛って、お好みのソースと適量の粉砂糖をかけたら完成です。
ラップを外して食べやすい大きさに切ります。デコレーションによって、両端の生地を切り落としてください。
皿に盛って、お好みのソースと適量の粉砂糖をかけたら完成です。

一気にSNS映え!ロールケーキタワーの作り方

フラッキーのHow To「フライパンで作る簡単ロールケーキの作り方」誕生日やパーティーなど、特別な日におすすめのアレンジが「ロールケーキタワー」です。作り方は簡単!レシピ通りにロールケーキを2本焼いて、約3cmの長さに切ったものをバランスよく積み重ねれば、土台は完成です。

誕生日やパーティーなど、特別な日におすすめのアレンジが「ロールケーキタワー」です。作り方は簡単!レシピ通りにロールケーキを2本焼いて、約3cmの長さに切ったものをバランスよく積み重ねれば、土台は完成です。

ミントの葉やフルーツ、チョコレートのプレートなどでデコレーションすれば、SNSにも映える華やかなロールケーキタワーになりますよ。片方のロールケーキの生地にココアパウダーや抹茶パウダーを混ぜれば、2色のロールケーキタワーを作ることもできます。
さまざまなアレンジが可能なので、好みやシーンに合わせて工夫してみてくださいね!

ロールケーキの人気アレンジレシピ

基本のロールケーキの作り方を覚えたら、手軽にアレンジメニューを作ることができます。生クリームにフルーツやパウダーなどを加えるだけでも、バリエーションが広がりますよ。今回は、特に人気のあるアレンジレシピをご紹介します。

●フルーツのロールケーキ

フラッキーのHow To「フライパンで作る簡単ロールケーキの作り方」フルーツのロールケーキ|基本のスポンジを作り、生クリームを塗った後にイチゴやメロン、黄桃など、お好きなカットフルーツをのせて巻くだけです。フルーツの缶詰を使えば、下ごしらえの手間も省けてより簡単ですよ。カットすると断面にフルーツが見えるので、カラフルで美しい仕上がりになります!

基本のスポンジを作り、生クリームを塗った後にイチゴやメロン、黄桃など、お好きなカットフルーツをのせて巻くだけです。フルーツの缶詰を使えば、下ごしらえの手間も省けてより簡単ですよ。カットすると断面にフルーツが見えるので、カラフルで美しい仕上がりになります!

●モンブラン風ロールケーキ

フラッキーのHow To「フライパンで作る簡単ロールケーキの作り方」モンブラン風ロールケーキ|マロンクリームでデコレーションをした、モンブラン風ロールケーキです。まず、基本のロールケーキを作ります。お好みで、スポンジの表面に生クリームを塗り広げた後に、細かく刻んだ甘栗や栗の甘露煮をのせて巻きましょう。デコレーション用のマロンクリームは、市販のマロンペーストをやわらかく練り、生クリームを混ぜ合わせて、ラム酒で香り付けをします。これを絞り袋に入れて、ロールケーキの表面に絞ってください。モンブラン用の口金(くちがね)を使うと、モンブラン独特の細い糸状のクリームに絞ることができますよ。さらに冷蔵庫で冷やした後に、飾り用の栗をのせたら完成です。

マロンクリームでデコレーションをした、モンブラン風ロールケーキです。
まず、基本のロールケーキを作ります。お好みで、スポンジの表面に生クリームを塗り広げた後に、細かく刻んだ甘栗や栗の甘露煮をのせて巻きましょう。
デコレーション用のマロンクリームは、市販のマロンペーストをやわらかく練り、生クリームを混ぜ合わせて、ラム酒で香り付けをします。これを絞り袋に入れて、ロールケーキの表面に絞ってください。モンブラン用の口金(くちがね)を使うと、モンブラン独特の細い糸状のクリームに絞ることができますよ。
さらに冷蔵庫で冷やした後に、飾り用の栗をのせたら完成です。

●チョコバナナのロールケーキ

フラッキーのHow To「フライパンで作る簡単ロールケーキの作り方」チョコバナナのロールケーキ|基本のロールケーキのスポンジを作る際、分量から薄力粉を5g減らし、無糖のココアパウダーを5g足すことで、チョコレート風味のスポンジに仕上げます。スポンジに塗るチョコレートクリームは、刻んだ板チョコレートを湯煎にかけて溶かして、生クリームを加えて泡立てるだけです。スポンジにチョコレートクリームを塗り、手前にバナナを置いて巻いたら完成です。側面を粉砂糖などでデコレーションしても素敵ですよ。

基本のロールケーキのスポンジを作る際、分量から薄力粉を5g減らし、無糖のココアパウダーを5g足すことで、チョコレート風味のスポンジに仕上げます。
スポンジに塗るチョコレートクリームは、刻んだ板チョコレートを湯煎にかけて溶かして、生クリームを加えて泡立てるだけです。スポンジにチョコレートクリームを塗り、手前にバナナを置いて巻いたら完成です。側面を粉砂糖などでデコレーションしても素敵ですよ。

●抹茶のロールケーキ

フラッキーのHow To「フライパンで作る簡単ロールケーキの作り方」抹茶のロールケーキ|基本のロールケーキのスポンジとクリームに、抹茶の風味を加えた和風ロールケーキ。基本のロールケーキのスポンジを作る際、薄力粉を5g減らし、抹茶パウダーを5g足して作ってください。またクリームは、基本の材料に抹茶パウダーを約小さじ1加えて混ぜましょう。抹茶クリームをスポンジに塗って巻いたら完成です。お好みで小豆(缶詰を水切りしたもの)などをのせて巻いても美味しいですよ。

基本のロールケーキのスポンジとクリームに、抹茶の風味を加えた和風ロールケーキ。
基本のロールケーキのスポンジを作る際、薄力粉を5g減らし、抹茶パウダーを5g足して作ってください。
またクリームは、基本の材料に抹茶パウダーを約小さじ1加えて混ぜましょう。
抹茶クリームをスポンジに塗って巻いたら完成です。お好みで小豆(缶詰を水切りしたもの)などをのせて巻いても美味しいですよ。

●ハロウィン風ロールケーキ

フラッキーのHow To「フライパンで作る簡単ロールケーキの作り方」ハロウィン風ロールケーキ|基本のロールケーキのスポンジを「ブラックココアパウダー」というお菓子を黒くするためのココアパウダーで黒くして、オレンジ色のパンプキンクリームでデコレーションしたハロウィン風ロールケーキです。スポンジを作る際、薄力粉を5g減らし、無糖のブラックココアパウダーを5g足して作ってください。

基本のロールケーキのスポンジを「ブラックココアパウダー」というお菓子を黒くするためのココアパウダーで黒くして、オレンジ色のパンプキンクリームでデコレーションしたハロウィン風ロールケーキです。
スポンジを作る際、薄力粉を5g減らし、無糖のブラックココアパウダーを5g足して作ってください。

パンプキンクリームは、下ごしらえしたかぼちゃを電子レンジでやわらかくなるまで加熱し、裏ごししてから、生クリームを少しずつ加えて混ぜます。そのままロールケーキの表面にヘラで塗るか、絞り袋を使って絞ればできあがりです。

本当にフライパンだけでできちゃった!
ママもきっとびっくりするぞ~
じゃあコウちゃん、ママのところに持っていこう!

うん!
まま、おたんじょうびおめでと~!

わっ!すごーい!
これ、本当にパパとコウちゃんが作ったの!?
味もとっても美味しい!ありがとう♪

上出来だな!
このケーキはフライパンひとつでできるし、アレンジも豊富だから
ミエも覚えておくといいぜぇ~♪

えーっ!フライパンで作れるなんてびっくり!
パパ、コウちゃん、ママにも教えて~!

用語解説

口金(くちがね)とは
クリームを絞る際に使用する絞り袋の先端に付ける、穴の開いた金具のこと。種類によって穴の開き具合が異なり、口金を取り換えることで、絞ったクリームの形状や太さを変えることができる。

監修 森崎 繭香 お菓子・料理研究家/フードコーディネーター
【HP】 http://www.mayucafe.com/

森崎 繭香

料理教室講師、パティシエを経て、フレンチ、イタリアンの厨房で経験を積み、独立。
書籍、雑誌やWEBへのレシピ提供、テレビ・ラジオ出演など幅広く活動中。カフェやレストランでの経験を軸に、身近な材料を使った自宅でも作りやすいレシピを心がけている。
「野菜たっぷりマリネ、ピクルス、ナムル」(河出書房新社)、「いつものスープでアレンジレシピ60」「小麦粉なしでつくる たっぷりクリームの魅惑のおやつ」(ともに日東書院本社)、「型がなくても作れるデコレーションケーキ」(グラフィック社)など著書多数。