2019年03月18日

 長谷工ライブネットは、名古屋市を中心とする東海圏(愛知県・岐阜県・三重県)において、各主要駅の賃料相場を分析し、「東海圏賃貸マンション賃料相場マップ2019年版(THE RENT MARKET RATE)」(以下、「東海圏賃料相場マップ」)を完成させました。
 「東海圏賃料相場マップ」は、当社管理物件の賃貸データ他、当社が信頼できると判断した一般に公開されている大手ポータルサイト等の賃貸募集データ約8万件(2018/1~12)を基に、当社独自の分析調査によりまとめたものです。(対象:延べ37路線、163駅)
 「東海圏賃料相場マップ」の特徴としては、「首都圏版」、「関西圏版」に比べ駅・路線・河川等の位置関係をより現実の地勢に近いレイアウトにし、難読駅のふりがな表記や史跡・名所等のイラスト表示にも気を配りました。また路線図においては、賃貸マンション市場の中心となる駅が地下鉄の沿線駅にある事を意識し、地下鉄路線がより分かり易くするなど視覚的な工夫を加え作成しました。
 尚、今回の賃料相場を部屋のタイプ別にランキングにした結果、単身者タイプ1位名古屋駅・伏見駅(72,000円:同率)、2位栄駅・覚王山駅・久屋大通駅・丸の内・国際センター駅(70,000円:同率)、3位池下駅(69,000円)となり、全ての駅が地下鉄沿線駅となりました。2人世帯タイプ、ファミリータイプについても同様の傾向となり、地下鉄を中心とした商圏の強さが目立つ結果となりました。
 昨年6月に完成させた「関西圏版」、同8月に更新版として完成させた「首都圏版」と共に、今後も“年版”として本賃料相場マップの作成を継続・ブラッシュアップさせ、全国における当社の支店エリアのマーケティングを強化し、お客様の資産有効活用と健全な資産運用に貢献してまいります。

■東海圏賃貸マンション賃料相場マップ2019年版

■タイプ別 賃料相場ランキング

【東海圏賃料相場マップ概要】
東海圏の主要路線を網羅したマップで、賃料相場を俯瞰して把握することができます。
大判サイズで見易さを重視しています。
■サイズ
A1(594×841㎜)※折りたたみ時はA4サイズ

■賃料査定について
本賃料査定は、当社管理物件他、当社が信頼できると判断した一般に公開されている大手ポータルサイト等の賃貸募集データ約8万件(2018/1~12)を基に、当社独自の分析調査により算出したものです。
間取りタイプを、下記の3つに分類し、それぞれのタイプに基準面積を設定したうえで、駅別に査定を行っております。

■凡例  ●基本査定価格(単位:千円)

※徒歩10分以内、築20年以内(築1年未満の新築除く)の賃貸マンション(RC・SRC造等)を査定対象としています。
※郊外及び支線の駅は、原則として賃料査定を行っておりません。
※査定対象駅であっても、データが極めて少なく分析調査が困難と判断した駅は、賃料査定を行っておりません。
※駅名が異なっても、同一改札内及び改札間の距離が原則200m以内の乗換可能な近接駅は、同一の値としています。
※駅名が同一でも、鉄道会社が異なり改札間の距離が原則200mを超える駅は異なる値としています。

 

 

【会社概要】 (株)長谷工ライブネット
・代表取締役社長:永谷 祥史
・資本金:1,000百万円 
・本社:東京都港区芝三丁目8番2号芝公園ファーストビル
・名古屋支店:愛知県名古屋市中区栄四丁目1番8号  栄サンシティービル11階
・主事業:不動産賃貸借の管理受託およびコンサルタント業務など
・URL:http://www.haseko-hln.co.jp/

Get ADOBE® READER®
PDFファイルをご覧いただくためには、
Adobe Readerが必要です。