美味しいココアの作り方。電子レンジor鍋で簡単!の画像

美味しいココアの作り方。電子レンジor鍋で簡単!

子どもにも大人にも人気のあるココア。寒い季節はホットで、暑い季節はひんやり冷やしても美味しいドリンクです。美味しいココアの作り方をご紹介します。

  美味しいココアの作り方。電子レンジor鍋で簡単!

「うちのご飯は世界イチ」の番外編、お料理の基本をご紹介するミニレッスンへようこそ。
第104回は、「美味しいココアの作り方」です。ココアパウダーと電子レンジを使った、本格ココアの作り方をご紹介します。


やっぱり食後に飲むコーヒーはうまいな~。これぞ、大人の味!

こうちゃんにものませて~!!

コウちゃんはまだ小っちゃいから、コーヒーは苦くて飲めないの
代わりにママがココアを作ってあげる!

ここあ、のむ~

ミエ、インスタントではなく、本格的なココアを簡単に作る方法を知ってるか?

え!?そんな方法があるの!?

ココアパウダーと牛乳、お湯で簡単に作れるぞ!
俺がとびきり美味しいココアの作り方を教えてしんぜよう!

How to

基本のココアの作り方

子どもからも大人からも愛されるココアの原料は、コーヒーやチョコレートと同じカカオ豆です。カカオ豆を粉砕し、脂肪分を除き、粉末にしたものがココアの元のココアパウダーになります。
ココアの主成分はポリフェノールで健康促進にも役立つといわれています。インスタントよりも、純ココア(ココアパウダー)から作る方が砂糖を調整できるので、より健康的。

今回は、電子レンジでココアを作る方法と、鍋でココアを作る方法をご紹介します。電子レンジで作る方法は、カップに直接材料を入れて作れるので、洗い物が少なく時短になります。鍋で作る方法は、純ココアを煎る工程があるため、ココア本来の香りを引き立たせることができます。お好みの方法で作ってくださいね。

材料

純ココア
小さじ2
砂糖
小さじ2
牛乳
10ml(練る用)
牛乳
150ml

電子レンジで作る方法

耐熱マグカップに純ココアと砂糖を入れて、よく混ぜます。|フラッキーのHow To「美味しいココアの作り方。電子レンジor鍋で簡単!」
耐熱マグカップに純ココアと砂糖を入れて、よく混ぜます。
牛乳(10ml)を入れてかき混ぜます。ペースト状になるまで練ってください。|フラッキーのHow To「美味しいココアの作り方。電子レンジor鍋で簡単!」
牛乳(10ml)を入れてかき混ぜます。ペースト状になるまで練ってください。

フラッキーのチェック

ダマにならないようにするコツ

ダマにならないようにするコツは、ペースト状になるまでしっかりと純ココアを練ること!電子レンジで作る場合も、鍋で作る場合も同じだぜ!
純ココアには油分が含まれるから、練りが足りないと、焦げたり粉っぽくなったりする原因になるぞ。

ペースト状になったら、牛乳(150ml)をゆっくり注いでかき混ぜましょう。|フラッキーのHow To「美味しいココアの作り方。電子レンジor鍋で簡単!」
ペースト状になったら、牛乳(150ml)をゆっくり注いでかき混ぜましょう。
600Wに設定した電子レンジで1分半程度加熱して、できあがりです。|フラッキーのHow To「美味しいココアの作り方。電子レンジor鍋で簡単!」
600Wに設定した電子レンジで1分半程度加熱して、できあがりです。

鍋で作る方法

鍋に純ココアを入れて、軽く煎ります。|フラッキーのHow To「美味しいココアの作り方。電子レンジor鍋で簡単!」
鍋に純ココアを入れて、軽く煎ります。
純ココアの色が濃くなり、香ばしい匂いがしてきたら火を止めます。|フラッキーのHow To「美味しいココアの作り方。電子レンジor鍋で簡単!」
純ココアの色が濃くなり、香ばしい匂いがしてきたら火を止めます。
牛乳(10ml)を加えて、照りのあるペースト状になるまでよく練ります。|フラッキーのHow To「美味しいココアの作り方。電子レンジor鍋で簡単!」
牛乳(10ml)を加えて、照りのあるペースト状になるまでよく練ります。
ペースト状になったら、砂糖と牛乳(150ml)を入れてよく混ぜ合わせます。|フラッキーのHow To「美味しいココアの作り方。電子レンジor鍋で簡単!」
ペースト状になったら、砂糖と牛乳(150ml)を入れてよく混ぜ合わせます。
鍋を弱火にかけ、静かにかき混ぜます。沸騰寸前で火を止めて、マグカップに注いだらできあがりです。|フラッキーのHow To「美味しいココアの作り方。電子レンジor鍋で簡単!」
鍋を弱火にかけ、静かにかき混ぜます。沸騰寸前で火を止めて、マグカップに注いだらできあがりです。

ココアとホットチョコレートの違いは?

お店によって、「ココア」表記の場合と、「ホットチョコレート」表記の場合があります。何か違いがあるのか、気になったことがある方もいるのではないでしょうか?

一般的には、どちらも同じカカオを原料にしているため、風味や成分に大きな違いはありません。厳密にいうと、ココアはココアパウダーを牛乳やお湯で溶かしたドリンク、ホットチョコレートは、チョコレートを溶かして牛乳で伸ばした飲み物を指します。
しかし、必ずしも区別されているわけではなく、ココアパウダーから作っているものを「ホットチョコレート」と称して販売していることもあります。

同じココアでも、砂糖の入っていない純ココアから作るのと、粉乳や砂糖が加えられている調整ココアから作るのでは味わいは変わります。ホットチョコレートも同様に、ミルクチョコレートを使うか、ビターチョコレートを使うかで違う風味を楽しめます。
いろいろなお店で飲み比べて、自分の好みに合う味を探してみてくださいね。

人気のアレンジレシピ

豊かな香りと程よい甘味で、心身をリラックスさせてくれるココア。ほかの材料を“ちょい足し”することで、バラエティに富んだ味を楽しむことができますよ。少し贅沢な時間を過ごしたいときに、ぜひお試しください。

マシュマロをのせて

マシュマロをのせて |フラッキーのHow To「美味しいココアの作り方。電子レンジor鍋で簡単!」

甘~いスイーツのようなココアを飲みたいときは、マシュマロを浮かべましょう。マシュマロがココアに溶けて、よりクリーミーな味わいを楽しめます。上からチョコソースをかけると、より濃厚になりますよ。

ホイップクリームをのせて

ホイップクリームをのせて|フラッキーのHow To「美味しいココアの作り方。電子レンジor鍋で簡単!」

生クリームを泡立てたホイップクリームをのせれば、さらにリッチで芳醇な味わいに!
クリームに入れる砂糖の量は、ココアの甘さに合わせて調整してくださいね。

スパイスと合わせて

実は、スパイスと相性バツグンなココア。スパイスを一振りすると、味わいに奥行きが生まれます。スパイスは、シナモン、ナツメグ、スターアニスなどがおすすめです。寒い日にどうぞ。

アイスにして

アイスにして|フラッキーのHow To「美味しいココアの作り方。電子レンジor鍋で簡単!」

暑い日には、冷たいココアが飲みたくなりますよね。
まず、氷を8分目程度まで入れたグラスを用意しましょう。そこに濃い目に入れたココアを注げば、アイスココアのできあがり!バニラアイスを添えて、フロートにしても美味しいですよ。

わーすごい!ましゅまろものってる~!

マシュマロが溶けるともっと美味しくなるわよ~

すごい、カフェで出されるココアみたいだ!
コーヒーを飲んだ後だけど、ココアも飲みたくなってきちゃうな

ココアの原料であるカカオには、「テオブロミン」というリラックス効果のある成分が含まれているんだ
だから、寝る前にはおすすめだぜ!

へえ~!それじゃあ、今後は食後のコーヒーからココアに替えようかな?

まあ、パパはいつでも安眠だけどね♪

■関連記事

●トリュフの作り方。板チョコから作る簡単レシピ

●ドリップコーヒーのいれ方。美味しくいれるコツ&道具の使い方も解説!

●おうちで作れる!簡単スイーツレシピまとめ

監修 森崎 繭香 お菓子・料理研究家/フードコーディネーター
【HP】 http://www.mayucafe.com/

森崎 繭香

料理教室講師、パティシエを経て、フレンチ、イタリアンの厨房で経験を積み、独立。
書籍、雑誌やWEBへのレシピ提供、テレビ・ラジオ出演など幅広く活動中。カフェやレストランでの経験を軸に、身近な材料を使った自宅でも作りやすいレシピを心がけている。
「野菜たっぷりマリネ、ピクルス、ナムル」(河出書房新社)、「いつものスープでアレンジレシピ60」「小麦粉なしでつくる たっぷりクリームの魅惑のおやつ」(ともに日東書院本社)、「型がなくても作れるデコレーションケーキ」(グラフィック社)など著書多数。

住まいのプロがお悩み解決!クローゼットのデッドスペースを上手に使いたい! バナー 住まいのプロがお悩み解決!クローゼットのデッドスペースを上手に使いたい! バナー