お米の炊き方の基本の画像

お米の炊き方の基本

炊飯器を使った基本のお米の炊き方を動画でご紹介します。

今更聞けない 料理のアレコレ ~うちのご飯は世界イチ番外編~ 今更聞けない 料理のアレコレ ~うちのご飯は世界イチ番外編~

第20回 お米の炊き方の基本

「うちのご飯は世界イチ」の番外編、お料理の基本をご紹介するミニレッスンへようこそ。
第20回は、「お米の炊き方の基本」です。炊飯器を使ったお米の炊き方をご紹介します。


しゃけおにぎり、おいしい♪

コウちゃん美味しそうなおにぎりを食べてるね、いいな~
作ってもらったの?

ちがうのー、こんびにー

あれ、めずらしいね!
いつも手作りのおにぎりを食べてるから
作ってもらったのかと思った!

じ、じつは、昨日ママにご飯を炊くのを頼まれて
いつもみたいに炊いたんですけど
水の量を間違えていたのか、
お米がちょっと固くなってしまって…

そうだったんですね!
せっかくですから、この機会に基本のお米の炊き方を
レッスンしていきましょう!

マユ先生のHow to

お米の測り方

マユ先生のHow To
1合(180cc)の計量カップで、山盛りにお米を入れます。
マユ先生のHow To
指や箸などで平らにします

お米の研ぎ方

マユ先生のHow To
たっぷりの水を加えて、軽く2~3回かき混ぜます。
「お米を研ぐ」とは「お米の表面についているぬかやゴミを取りのぞく作業」です。研ぎはじめは、特によく水を吸収するので、一番はじめに加える水は、浄水器の水や、軟水のミネラルウォーターなどが理想です。
マユ先生のHow To
手早くかき混ぜたら、すぐに水を捨てます
すぐに水を捨てる理由は、お米についていたぬかの臭いまでお米が吸ってしまうからです。水を捨てる際に、お米や器のふちに手を当ててお米がこぼれないようにします。
マユ先生のHow To
力を入れすぎず弧を描くように、20回ほどかき混ぜます。ボールを握るような手つきで、シャカシャカと泡立て器のようにしてかき混ぜます。
※お米にヒビが入らないようにやさしく混ぜてください。
マユ先生のHow To
乳白色の研ぎ汁が出たら、新しい水を加えて、軽く混ぜて捨てます。
マユ先生のHow To
同様に水を加えて、軽く混ぜる作業を、2回ほど繰り返します。写真のように水が半透明になればOKです。

お米の炊き方

マユ先生のHow To
炊飯器の内窯に、研いだお米を移して、炊く分量の目盛りまで水を加えます。炊く時もお米が水を吸収するので、浄水器の水や、軟水のミネラルウォーターなどが理想です。炊飯器にセットして、スイッチを入れます。
マユ先生のHow To
炊きあがったら蓋を開け、すぐに底から空気を入れるようほぐして混ぜます。お米の余分な水分が飛んで、均一な炊きあがりになります。
※水分が多くなってしまった場合は、ほぐしたあと、10分ほど蒸らすと良いでしょう。

ご飯の冷凍保存方法

マユ先生のHow To
熱々の状態で、ラップの上にご飯をのせます。お茶碗1杯分程度を目安に、平らに広げます。
マユ先生のHow To
やさしくふんわりと包んで、冷凍庫に保存しましょう。
マユ先生のHow To
ファスナー付き保存袋などに入れます。アルミトレイの上に置くと、急速冷凍でき、美味しさを逃さず保存することができます。

ふっくらホクホクっ
お米の固さもちょうどいいですね!

ちょっとしたひと手間で、ふっくら美味しいご飯が炊けます

ご飯を炊くの、もう失敗しないぞ~!
ご飯が進むおかず、さっそく作ろう♪

監修 森崎 繭香 お菓子・料理研究家/フードコーディネーター
【HP】 http://www.mayucafe.com/

森崎 繭香

料理教室講師、パティシエを経て、フレンチ、イタリアンの厨房で経験を積み、独立。
書籍、雑誌やWEBへのレシピ提供、テレビ・ラジオ出演など幅広く活動中。カフェやレストランでの経験を軸に、身近な材料を使った自宅でも作りやすいレシピを心がけている。
「野菜たっぷりマリネ、ピクルス、ナムル」(河出書房新社)、「いつものスープでアレンジレシピ60」「小麦粉なしでつくる たっぷりクリームの魅惑のおやつ」(ともに日東書院本社)、「型がなくても作れるデコレーションケーキ」(グラフィック社)など著書多数。