第7話 玉ねぎと干し桜えびのチーズチヂミの画像

第7話 玉ねぎと干し桜えびのチーズチヂミ

家庭の冷蔵庫などに中途半端に余っている食材を使った節約レシピ「玉ねぎと干し桜えびのチーズチヂミ」の作り方を動画でご紹介します。

うちのご飯は世界イチ うちのご飯は世界イチ

第7話 玉ねぎと干し桜えびのチーズチヂミ

最近、料理教室に通っているおかげで料理のレパートリーが少しずつ増えてきているの!いろいろな料理が作れるようになってきたのだけれど、レシピ通りに作っていると野菜やお肉が中途半端に余ることがあるのよね。そういう余りものの食材ってどうすればいいんだろう?


あ!こんなところに半分の玉ねぎがー!

それ…この間、野菜炒めを作ったときの余りだ…
きのこスープも作ったからその余りもあるかも

そういえば…パパ
この前、カレーを作ったときに余ったにんじんが
ずっと冷蔵庫に入れっぱなしでシワシワになっていたよね

にんじん?しわしわ?

そ、そんなこともあったね…
こういう中途半端な野菜やお肉って、
僕らみたいな料理修行中の身にはどうしたらいいかわからないよね~

マユ先生だったら何を作るんだろう…
余りもの食材を使った節約レシピを聞いてこよっかな!

コウちゃんもいっしょにいく~!

マユ先生のレシピ

マユ先生

こんにちは、料理教室「ハッピーキッチン」へようこそ。
第7回は、冷蔵庫で余っている食材を、美味しく変身させるチヂミの作り方をご紹介します。いろいろな食材で作れる万能レシピなので、ぜひ試してみてくださいね。

玉ねぎと干し桜えびのチーズチヂミ

材料(4人分)調理時間目安:20分

玉ねぎ
1/4個(約50g)
にんじん
1/3本(約50g)
干し桜えび
大さじ3(約10g)
白玉粉
大さじ3
1/4カップ
薄力粉
大さじ3
溶き卵
1個分
ピザ用チーズ
50g
ひとつまみ
砂糖
少々
ごま油
大さじ1

【たれ】

A:醤油
大さじ1/2
A:米酢
大さじ1/2
A:白すりごま
小さじ1

作り方

  1. 玉ねぎは薄切りにして、にんじんは皮をむいて、千切りにします。
  2. ボウルに白玉粉を入れ、水を少しずつ分けて入れてゴムベラでよく練ります。「1」と干し桜えびを加えて混ぜ合わせます。
  3. 薄力粉をふるい入れて、混ぜた後に溶き卵、ピザ用チーズ、塩、砂糖を加えて混ぜます。
  4. フライパンにごま油を半量入れて中火で熱し、「3」を流し入れて広げます。ヘラで押さえつけながら、こんがりとするまで焼きます。
    ※ここでは直径25cmのフライパンで焼いています
  5. 焼き目がこんがりしたら、裏返して、残りのごま油をフライパンのふちから回し入れて、ヘラで押さえつけながら焼いていきます。
  6. こんがり焼けたら、取り出して格子状に食べやすい大きさに切って器に盛ります。
  7. 「A」をすべて混ぜ合わせて添えます。

今さら聞けない料理の基本

ワンポイント

白玉粉はダマになりやすいので、少しずつ水を加えて溶き、よく練りましょう。
ご紹介したたれに、コチュジャンを小さじ1程度加えると、大人向きのピリ辛なたれになります。

ちなみに、今日のレシピは余りものを使った節約レシピなので、
食材を変えても、美味しいんですよ
例えば、ちょっと余った冷凍食品を使ってもOKです!

アレンジレシピ シーフードといんげんのチーズチヂミ
アレンジレシピ シーフードといんげんのチーズチヂミ

アレンジレシピ
シーフードといんげんのチーズチヂミ

材料(4人分)

冷凍シーフードミックス
100g
冷凍いんげん
100g

玉ねぎ、にんじん、干し桜えびの代わりに冷凍シーフードミックスと冷凍いんげんを使用します。その他の材料の変更はありません。

作り方

  1. 冷凍シーフードミックスは熱湯を回しかけ、ペーパーで水気をふき取ります。冷凍いんげんは流水解凍し、3等分に切って、ペーパーで水気をふき取ります。
  2. 「2」以降は「玉ねぎと干し桜えびのチーズチヂミ」と同じ作り方でOK!

わぁ!余りものの冷凍食品でもう1品できちゃった!
他にどんな食材でアレンジできますか?

少し残った野菜や肉、魚介類などでもアレンジできますよ
野菜なら、長ねぎ、ニラ、水菜、きのこ類、パプリカ、キムチなどを入れるのもオススメですよ!

ママー!はやくしわしわでつくろう!

コウちゃん…シワシワはやめてー!!


冷蔵庫の余りもので、メインの料理が作れちゃうなんて!料理上手にまた一歩近づいた感じがするな。これからはせっかくの食材をムダにしちゃう前に、美味しく食べちゃおっと♪

レシピ制作 森崎 繭香 お菓子・料理研究家/フードコーディネーター
【HP】 http://www.mayucafe.com/

森崎 繭香

料理教室講師、パティシエを経て、フレンチ、イタリアンの厨房で経験を積み、独立。
書籍、雑誌やWEBへのレシピ提供、テレビ・ラジオ出演など幅広く活動中。カフェやレストランでの経験を軸に、身近な材料を使った自宅でも作りやすいレシピを心がけている。
「野菜たっぷりマリネ、ピクルス、ナムル」(河出書房新社)、「いつものスープでアレンジレシピ60」「小麦粉なしでつくる たっぷりクリームの魅惑のおやつ」(ともに日東書院本社)、「型がなくても作れるデコレーションケーキ」(グラフィック社)など著書多数。