リフォーム・リノベーション事例

風も光も通る、明るい我が家

  • 【リビング】明るく温かみのある色調でコーディネートされたLDK。ソファとダイニングテーブルは今回の工事を機に購入しました。ソファは、時々遊びにくる親戚のお子さんのベッドにもなります。

  • 【リビング】和室の壁を取り払ったことで、広いLDKとなりました。このLDKの窓は、今回の工事で複層ガラスの2重サッシュに改修し、付与された住宅版エコポイントを他のリフォーム工事費用に充当しています。写真奥の壁にはアートを飾るピクチャーレールを取り付けています。

  • 【リビング】リビングよりウォークインクローゼットを見て。建具をハンガー戸にすることで、敷居もなくすっきりとした印象になっています。とても、風通しがよくなったとT様はおっしゃっていました。

  • 【玄関ホール】玄関の扉を開けると、家具に飾られたお気に入りのものたちが迎えてくれます。これは以前よりお手持ちの家具で、知り合いの家具職人の方がつくられたそうです。

  • 【寝室】以前は物置き場だった洋室。今回のリフォームで寝室へと変わりました。天井の濃い目のクロスを窓の壁にも貼り伸ばし、他の壁面は大柄のクロスという大胆な発想ですが、落ち着いた印象となっています。

  • 【トイレ】便器本体は既存のまま使用していますが、吊戸棚を新設し、内装を一新しました。天井と壁に濃い色目のクロスを貼り、床は便器と同色のホワイト系でまとめています。

以前よりリフォームを検討されていたT様。最初のヒアリング時より、リフォームのご希望内容を明確にお持ちでした。
小さく仕切られた部屋ではなく、明るく広い部屋を配置し、かつ回遊しやすくすること。具体的には、ダイニングと仕切られている和室は、使い勝手が悪いのでLDKに取り込む。そして、暗くて狭い玄関は、横の小さい洋室の壁を思い切って取り払い、自然光を取り入れるようにする。また、玄関横の広い洋室は、物置き場になっていたので、これらを収納できるウォークインクローゼットを構えて、洋室からもリビングからも出入りできるようにする。そして洋室は寝室として使用する。さらに、開閉部分がデットスペースになる開き扉はやめて、引き戸にすべて変更する。これらの希望をかたちにすべく、T様と一緒にリフォームを進めさせていただきました。

 ~担当店舗~ 大阪南店

形態
マンション
家族構成
1人
築年数
16年
工事費用
約415万円
工事期間
約21日
リフォーム面積
約54㎡
リフォーム部位
リビングダイニング, 書斎/子供室/寝室, 洗面/浴室/トイレ, 玄関/廊下

間取り

担当者コメント

当初より、T様は明確に間取りをイメージされていたので、迷いはありませんでしたが、クロスや家具などは、悩みながら楽しく決めさせていただきました。いつも楽しいT様らしい明るく温かみのある印象の家になったと思います。
(担当:小坂・宮部)