リフォーム・リノベーション事例

住まいへ ~コンバージョン~

  • 【LDK1】以前、玄関前にあった暗くて狭いキッチンはバルコニー側に移動し明るく開放的なLDKとなっています。簡単な料理と配膳ができるように巾1.5mのキッチンを設置しました。Y様が選ばれたグレーのタイルは、空間のアクセントになっています。ダイニング上部の配線ダクトにセットされたスポットライトはシャープな光線を描き、空間にメリハリをつけています。

  • 【LDK2】様々な生活品や衣類を収納するためにクローゼットと物入を設置しました。左に見えるクローゼット扉の一枚は姿見用にミラー貼りなっています。

  • 【水まわり】水まわり3点ユニットをそれぞれ独立させたいというY様のご希望により、シャワールームとトイレ兼洗面室をつくりました。また、居住に必須の洗濯機置き場を今回新たに設置しています。

  • 【飾り棚】シャワールームのサイズの関係上できたデットスペースを飾り棚として有効活用しています。可動ガラス棚の背面に、つややかな印象のモザイクタイルを貼りました。ここにはY様のお気に入りの品々が飾られています。

Y様は事務所として使用されてきたお部屋を、環境の変化に伴い住居(セカンドハウス)として使用できるようにしたいというご希望をお持ちでした。
そこで、限られたスペースの中で居住に必須の水まわりや収納を充実させつつ、飾り棚などの遊び心を加えて、ゆったりと暮らせるようにリフォームしました。

形態
マンション
家族構成
1人
築年数
28年
工事費用
約520万円
工事期間
約30日
リフォーム面積
約34㎡
リフォーム部位
キッチン, リビングダイニング, 洗面/浴室/トイレ

間取り

担当者コメント

水まわりの位置変更に際して、事前に配管やダクトの位置を確認するなど細心の注意を要しましたが、明るい場所に移動したキッチン、そして広いサニタリールームができ、嬉しく思っています。(担当:小坂・宮部)