リフォーム・リノベーション事例

赤が冴えるこだわりの住まい

  • 【リビングダイニング1】主照明をダウンライトすることで、より洗練されたイメージになっています。ダイニングテーブルの上は、奥様手作りの美味しい食事を照らすためにペンダント照明を採用しました。収納するもにあわせて造り付けた正面のテレビボードは、つまみのない鏡面の扉にし、すっきりとした印象になっています。

  • 【リビングダイニング2】床の石目調フローリングから壁、そして天井まで連続する白。白の箱の中に、赤のソファや焦げ茶のテーブルがアクセントを効かしています。正面のコレクションボードはソファから座って見上げても、下段のものが見える高さに設置されています。

  • 【キッチン1】お料理が得意な奥様のためのキッチン。汚れがふき取れるキッチンパネルを壁面全体に貼っています。吊戸棚や壁を取り払って、リビングと一体感をつくりだしました。

  • 【洋室3】ご主人の発案の両面から使用できるクローゼット。間の仕切り壁を無くしています。壁厚6cmも無駄にしない、ご主人のこだわりの一つです。

  • 【洋室2】息子さんのお部屋。たくさんのCDをすっきり収納できる吊戸棚を設えました。

  • 【玄関】エメラルドグリーン色の大理石を貼った玄関。大理石のもつ奥行きのある質感が、玄関を上品に感じさせてくれます。玄関収納は床より浮かせて設置し、下に普段履きの靴を置きます。

F様邸は、増えてきた衣類を十分に収納できる効率的なクローゼットの必要性を感じられたことが、リフォームのきっかけとなりました。ここから、ご夫婦でリフォームのイメージをあたためられ、「赤と白」のコントラストを効かした空間をテーマに、家づくりがスタートしました。
赤と白の色、そしてサイズに特にこだわりを持たれ、何度も打合せを重ね、さらにサンプルや現地の確認などF様自ら熱心に行動されました。妥協せず、徹底してイメージを追求されたこだわりの住まいは、絶妙なカラーバランスの中、無駄のない落ち着いた家になっています。

 ~担当店舗~ 大阪南店

形態
マンション
家族構成
3人
築年数
12年
工事費用
約710万円
工事期間
約45日
リフォーム面積
約64㎡
リフォーム部位
キッチン, リビングダイニング, 収納, 書斎/子供室/寝室, 玄関/廊下

間取り

担当者コメント

当初より、F様は具体的なイメージを持っておられ、打ち合わせ時にそれを的確に伝えて頂きました。そのイメージに合う素材・色・サイズなどを一つ一つ、F様と楽しみながら決めさせて頂きました。F様のリフォームに対する熱心な姿勢が、随所に現れた素敵な住まいになっていると思います。
(担当:大阪南店)