リフォーム・リノベーション事例

すっきり収納で快適な暮らし

  • 【和室1】下部が引き出しになっている床上和室。正面の両開き戸には布団を収納。横の引き戸を開けるとウォークインクローゼットにつながっています。和室からリビングまで続く壁面収納は、家電をすっきり収納することができる上、収納量も抜群です。

  • 【和室2】和室の入口を閉めた状態。引き戸は天井高さのハンガードアを採用しています。透ける素材なので、和室の明かりがほんのりと見えます。

  • 【ダイニング1】普段は和室の引き戸を開け、LDからキッチン、そして和室まで一気に見渡せ、ワンルーム感覚で広くゆったりと過ごせます。

  • 【ダイニング2】照明はダウンライトをメインに計画し、天井面もすっきりしています。また、結露対策としてLDの壁面に発泡ウレタンを注入し、内窓を設置し断熱性能も高めています。

  • 【キッチン】オープンスタイルのキッチン。調理道具、食器、家電はキッチンの背面のカップボードと横の棚に収納し、すっきりとした暮らしができるようになっています。

  • 【洗面室】引出タイプの洗面化粧台を設置し、壁は水拭きができるパネルを貼り付けています。横の棚にはタオルなどのストックを収納しています。

  • 【玄関】建具と色を合わせた天井高さまでのミラー付玄関収納。靴以外にもゴルフバック等も収納しています。

  S様は、「間取りが使いにくく、収納量が足りない」と日頃から思っておられ、今回思い切ってリフォームすることになりました。 お会いして最初にお聞きしたリフォームのご希望は、「和室を撤去してリビングを広くしたい、そして収納を充実させたい。」ということでした。何度かの打合せを重ねた後、収納力のある床上和室を寝室として設え、リビングを広く確保することになりました。リビングとは、天井高さの半透明のハンガー戸で仕切っています。また、和室からリビングまで続けて壁面収納を造り付けることで、視覚的なつながりも感じられます。さらにオープンスタイルに変更したキッチンからは、LDから和室まで一気に見渡すことができ、圧迫感のないすっきりとした明るい家となりました。
 ウォークインクローゼットや壁面収納、キッチン背面のカップボードなど家の随所に設置した収納は容量が豊富なうえ、ふさわしい場所にふさわしいものを収納することができます。

形態
マンション
家族構成
4人
築年数
22年
工事費用
約1,317万円
工事期間
約43日
リフォーム面積
約74.2㎡
リフォーム部位
キッチン, リビングダイニング, 収納, 和室, 洗面/浴室/トイレ, 玄関/廊下

間取り

担当者コメント

S様は、当初よりご希望が明確でプランに迷いもないうえ、たくさんのご協力も頂き、完成までの道のりがとてもスムーズで感謝しています。カーテンや照明も提案させて頂き、奥様の予てからのご希望の明るくてすっきりした家ができあがったと思います。(担当:芝田・池町)