リフォーム・リノベーション事例

扉を通して楽しむ庭

  • 【LD1】以前は寝室として使用していた和室は6帖から4.5帖に変更。鴨居の高さもあげてオープンにし、リビングの和室コーナーとしています。冬はここに炬燵を置きます。

  • 【LD2】キッチンの吊戸をなくして明るく開放的になったダイニングキッチン。正面の扉から洋室を通して庭を楽しみます。

  • 【LD3】洋室への扉を2枚の両開き扉とし、上部にはクリアガラスをはめました。ダイニングテーブルから扉を通して四季折々の庭を楽しむことができます。

  • 【キッチン】ご趣味の北欧のイメージに合わせてキッチンはホワイトに。グリーンのタイルでアクセントをきかせています。

  • 【玄関】玄関収納は、床タイルの貼替に合わせて浮かせて設置。下部は靴の仮置き場や視覚的な広がり、携帯電話の基地局を置いて見えなくするなど多くの役割を担っています。

  • 【トイレ】落ち着いたグリーンのクロスを合わせたシンプルなトイレ。既存の巾木は建具に合わせて塗装し統一感をもたせました。

 H様は、よりインテリアを楽しむ生活スタイルにしようと、息子さんが独立されたのをきっかけに家の配置を見直されました。お手持ちの家具や観葉植物が似合うインテリアに変更し、家で一番お気に入りの専用庭をLDから見られるようにしたいと思われました。
 H様のイメージに沿って、落ち着いた色の床材に変えたほか、圧迫感が気になっていた和室とキッチンの垂れ壁をなくして仕切りを取り払い、開放感を演出。キッチンもホワイトのものに一新し、こだわって選んだ緑のタイルを合わせて、お好みの北欧デザインに近づけました。
 また、庭を眺められるようにとリビングの隣に続く庭に面した洋室の扉をガラスの入った両開き戸に変更。緑を楽しむくつろぎの空間へと生まれ変わりました。「扉を通して、専用庭が見えるようになって良かった。ガーデニングのやりがいがでます。」とH様の談。

~担当店舗~ 京都店

形態
マンション
家族構成
2人
築年数
約19年
工事費用
約409万円
工事期間
約14日
リフォーム面積
約42.7㎡
リフォーム部位
キッチン, リビングダイニング, 和室, 洗面/浴室/トイレ, 玄関/廊下

間取り

担当者コメント

H様のお家をリフォームさせて頂くのは今回で3回目になります。いつもH様はインテリアに熱心で、今回もたくさんのイメージ写真を見せていただいたうえ、何度かの打合せを経て今回の形となりました。リフォーム後も空間に合わせてカーテンや照明を取り替えられたりとまだまだ進行中で、毎回の訪問が楽しみです。(担当:宅間)