リフォーム・リノベーション事例

非日常に浸れる和室

  • ① 【和室】朱色の壁と斬新な柄の襖(押入)、市松に敷き詰められた畳とのコントラストが絶妙なバランスを保ち非日常を演出しています。

  • ② 【和室】和室からみたリビング。襖にはシックな市松柄を選ばれました。

  • ③ 【和室】リビングからみた和室。バリアフリーにしてより安全になりました。

  • ④ 【リビング】お手持ちの家具も新しいフローリングと馴染んで心地よい雰囲気に。

  • ⑤ 【キッチン】キッチンは最新のタイプへお取替え。扉のカラーは奥様のセレクトです。

  • ⑥ 【玄関】玄関土間を石貼りにしました。石の持つ独特の質感から上質さが伝わってきます。

  • ⑦ 【トイレ】内装のみ新調。鮮やかなアクセントクロスは奥様が選ばれました。

リビングのフローリングを貼り替えたいとお問い合わせ頂いたことがきっかけで始まった今回のリフォーム。フローリング選びにじっくり向き合い、数か月の時間を要しましたが、貼り替えたいと思える色柄が決まってから、リビングに隣接する和室のイメージが一気に膨らみましたとおっしゃるご主人。和室もあわせてリフォームすることになりました。

イメージを忠実にカタチにするため、壁は朱色、建具の枠はすべて黒く塗り、畳を囲うようにリビングと同じフローリングを貼りました。押入や間仕切りの襖には柄物をうまく組み合わせて楽しまれています。

もともとはリビングの床だけを貼り替えるつもりでしたが、和室も一緒にリフォームしてよかったとイメージ通りの仕上がりにたいへん満足いただけました。

今では、非日常に浸れる畳の上でゆっくり寛ぐのがご主人の至福のひと時となっています。

また、キッチンやバスの水まわり、玄関土間も新調させていただきました。

~担当店舗~ 大阪北店

形態
マンション
家族構成
2人
築年数
約29年
工事費用
約500万円
工事期間
約13日
リフォーム面積
約52㎡
リフォーム部位
キッチン、リビングダイニング、和室、洗面/浴室/トイレ、玄関/廊下
工事内容
フローリング:DAIKEN(大建工業)銘木柄
キッチン:Lixil(リクシル)
お風呂(システムバス):TOTO(トートー)



間取り

担当者コメント

当初、和室を新しい和室に造り替えるというご主人の着想に驚きましたが、イメージ通りに仕上がって良かったと喜んでいただき、うれしく思います。(担当:野上)