リフォーム・リノベーション事例

リビングキッチンで憩う

  • リビングと一転して玄関は白を基調に。玄関収納のミラー扉は、靴を履いた姿もチェックできます。玄関と納戸の床材は同じタイルを選んで、明るく広く感じるようにしました。納戸からの光が玄関へと続きます。

  • 洗面化粧台はオリジナルで部屋の形にあわせてつくりました。ミラー扉を開けると収納になっています。

  • 焦げ茶の天井、黒い床、照明計画、タイル、OSBパネルの腰壁と洗練されたデザインを感じます。

  • テーブルと一体化したキッチンはバーカウンターも兼用。壁に張ったタイルをコンロ部分に張りこんでテーブルにツヤっぽさを出しています。

リフォームした部分としない部分を調和させ新築にはないリフォームの魅力を表現

ワンルームにしたLDKは和室廻りの古い柱や枠材からイメージを膨らませ黒と茶を基調に大人っぽさ、かっこよさを表現。障子の渋さも交じりあい、働くおとなの女性がゆったりとくつろげる癒しの空間をつくりました。逆に納戸・玄関・洗面は白を基調にしたシンプルカラーで清潔感と明るさを演出。

 ~担当店舗~ 大阪店

形態
戸建
家族構成
3人
工事費用
約985万円
リフォーム面積
約112.0㎡
リフォーム部位
キッチン, リビングダイニング, 収納, 洗面/浴室/トイレ, 玄関/廊下

間取り