リフォーム・リノベーション事例

心地よい動線を極めた家

  • 配管スペースの為に厚みの出来た壁には、欠きこみをして小物棚を。すでにお持ちの家電が収納できる家具も設置。

  • キッチンにはL型に配置。リビングと調和させるように作ったバーカウンターは間接照明の効果で落ち着いた雰囲気に。

  • 寝室を広げる為に壁の位置を動かし、巾も狭めた廊下。少ないスペースでも収納の方法を工夫して使い易い靴収納を作りました。

  • 寝室にはご夫婦それぞれの小物収納用のたんすを設置。寝室を使わないときはウォークスルークロゼットの引戸を開けて空気を通せます。リビングの空調温度がお部屋全体に均一にまわって温度差の無い快適な空間に。

子供が独立して二人暮らしになるため、動きやすく心地いい空間を作って、広くゆったりと過ごしたい。

リビングのスペースをゆったりと取り、キッチンを中心にしてくつろげる空間にしました。優しい茶色の木目柄を基調にし、建具やキッチンにシルバーを取り入れアクセントにしています。両壁面の収納には、ご主人のコレクションを飾るスペースを充実させています。その他にも収納内部には奥様こだわりの鏡台を組み込み、扉を閉めればすぐ片付くようにした工夫をしています。

形態
マンション
家族構成
2人
工事費用
約740万円
リフォーム面積
約61.6㎡
リフォーム部位
キッチン, リビングダイニング, 収納, 書斎/子供室/寝室, 洗面/浴室/トイレ, 玄関/廊下