リフォーム・リノベーション事例

吊戸のある対面キッチンを開放的なペニンシュラキッチンへ!

  • ①圧迫感のあった吊戸を撤去し、ペニンシュラキッチンにすることでリビングダイニングとの一体感が増しました。

  • ②キッチン天板の奥行を広げたので、カウンターで簡単な食事をとることもできます。スタイリッシュな黒のキッチンは空間を引き締める効果もあります。

  • ③キッチンに立っていてもリビングダイニングにいるご家族と会話を楽しむことができます。

  • ④ダイニング横の和室をリビングに取り込み、広々したLDKとなりました。天井の木目の壁紙は奥様のお気に入りです。

  • ⑤新築マンションのモデルルームを参考にエコカラットを貼りました。TV周りの空間がグッと引き締まった印象となりました。

  • ⑥玄関入って右側の壁面は一面にエコカラットタイルを貼りました。高級感もあり、調湿機能や消臭効果もあるのでおすすめのリフォームです。

  • ⑦リビング側から玄関を見て。白い床材と濃い色味のエコカラット・建具がバランスのよい空間となっています。

  • Before・・・

新築マンションへの住み替えをご検討されていたO様。新築販売をしていた長谷工アーベストの担当者より今のマンションをリフォームすることもできるとの案内があり、ご自宅をリフォームすることに決められました。『新築マンションのモデルルームのイメージにしたい』とのご要望がありましたので、淡い木目の壁紙を天井に貼ったりテレビボードの背面にエコカラットを貼ったりとモデルルームのような仕上がりとなりました。

~担当店舗~ 中野店

形態
マンション
家族構成
2人
築年数
約23年
工事費用
約570万円
工事期間
約20日
リフォーム面積
約57㎡
リフォーム部位
リビング,キッチン,洋室,廊下,収納
工事内容
キッチン:クリナップ
建具:Panasonic(パナソニック)
フローリング:DAIKEN(大建工業)
シェード:サンゲツ

間取り

担当者コメント

当初からイメージをはっきり持たれておりましたので、そのイメージに向かってお打ち合わせを重ねて参りました。

白を基調としたお部屋に、キッチンの色をアクセントカラーとして入れました。O様にもご満足頂きとても嬉しく思っております。