リフォーム・リノベーション事例

家族が集まるキッチンリフォーム

  • ①吊戸と袖壁を撤去したことで、明るいLDKに。壁紙は元の壁紙に似たものを選び、貼り替えを最小限に抑えました。

  • ②袖壁の上部を撤去し、スイッチやコントローラーは移設しました。オープンになり開放的なキッチンに。

  • ③以前のキッチンよりも少し高さを上げました。たった25mm高さを変えるだけでも、腰への負担はかなり軽減され、ご主人も楽に使えるようになりました。

  • ④キッチンリフォームをしたことで、娘さんがお料理を手伝ってくれることが増えたそうです。

  • ⑤カウンター下収納はK様の要望を伺って造作しました。向かって右手はPS(パイプスペース)の点検口があるため高さを下げました。『ちょうど雑誌が入って便利に使っています』と奥様。

  • ⑥トイレはブルーグレーを選択。洗面室も色違いで貼り替えたお気に入りの壁紙ともあっています。

  • お花とステンドグラスをミックスしたようなデザインの壁紙。ダークブラウンの収納とも相性抜群です。

  • 雑貨をセンスよく飾られているのが印象的でした。

壁に囲まれ、シンク前に小さな開口はあるものの光は届かず、風も通りにくかったキッチン。

夏は熱がこもって特に暑くなるのがお悩みでした。

当初は吊戸棚を撤去し、開口を広げるだけのお話でしたが、袖壁に設置してあるインターホンの移設が可能で、

袖壁と前方の吊戸棚を撤去すれば、もっと開放的なキッチンにできることをご提案しました。

また、打合せを重ねるうちに、ご主人もキッチンに立つので、もう少しワークトップの高さが高くなればいいのに、というご相談も出てきました。

そこで、今回思い切ってキッチン自体を交換することにお話がまとまりました。

リビングとひとつづきになったことで、キッチンに立つ人の様子もわかり、子供達も自然とお手伝いをしてくれるように。

キッチンを囲んでお話も弾むようになりました。

一緒にリフォームしたトイレは全体をダークブラウンとブルーグレーの落ち着いたカラーにまとめながらも、明るく清潔感のある空間になりました。

  

~担当店舗~ 横浜店

形態
マンション
家族構成
4人
築年数
約15年
工事費用
約330万円
工事期間
約7日間
リフォーム面積
約15㎡
リフォーム部位
キッチン,水まわり
工事内容
キッチン:LIXIL(リクシル)
トイレ:LIXIL(リクシル)

間取り

担当者コメント

長年、思い描いていらしたリフォームを実現するお手伝いができて、本当に嬉しく思います。