リフォーム・リノベーション事例

住みながら快適に。水まわり中心のリフォーム

  • リビングはアレルギーを考慮し、ルナファーザーという通気性・吸湿性に優れ、結露やカビの発生を抑える塗り壁を採用しました。既存のドアや床などは状態もよかったため、そのまま残してコストコントロールを。

  • R天井は施工が難しいですが、熟練の職人さんにより綺麗に仕上がりました。

  • 照明や家具はお手持ちのものをリフォーム後もそのまま使用。いいものを長く使うって素敵ですよね。

  • キッチンは新商品のクリナップ STEDIAを採用しました。レンジフードは約10年お掃除不要の『洗エールレンジフード』を採用。お掃除がラクになりました、とY様。

  • キッチンの取っ手に合わせて水栓もマットブラックに。色もフォルムもスタイリッシュな水栓は人気のパーツです。

  • 木目×マットブラックは人気のある組み合わせ。天板も雰囲気に合わせて濃い目のトーンをお選び頂きました。

  • ごみ箱ストッカーは人気のオプション。床のお掃除もラクになります。カップボードは下部を引き出して踏み台にできる優れもの。もちろん中に収納もできます。

  • キッチン横の洗面室はもともとあった扉を外して使いやすくしました。可動式の棚は洗剤やタオルなどを置くための貴重な収納スペースに。

  • もともとトイレが二つあるY様邸の来客用トイレ。こちらは幅いっぱいの手洗い器を設置しました。

  • 洗面化粧台は2ボウルのゆったりサイズ。1つの水栓は節水効果を考えて自動水栓を採用しました。

  • 浴室はTOTOのWGシリーズ。シャワーを入口側につけているので、スッキリとした印象に。

  • こちらはご自身専用のトイレ。コンパクトな手洗い器をつけました。

  • 寝室はカーペットからフロアタイルに変更しました。『ゲストハウスみたいになって大満足』とY様。

  • ブラインドを閉めるとまた違った雰囲気に。

5月に開催したリフォームフェアにご来場頂いたY様。以前、長谷工リフォームでマンションの共用部工事をした時の対応の良さを覚えていてくださり、ご自宅のリフォームを考えた際にお声かけ頂きました。

主なご要望は『築20年以上たったご自宅の水まわりを中心にリフォームしたい』とのことでした。

お忙しい仕事の合間をぬって担当コーディネーターと一緒にショールームをまわり、お掃除のしやすい商品を中心に選ばれました。住みながらの工事でしたが、Y様にも柔軟に対応して頂き、無事に工事は終了。『お掃除がラクになったのが一番うれしい』とのお言葉を頂きました。

形態
マンション
家族構成
1人
築年数
約24年
工事費用
約965万円
工事期間
20日
リフォーム部位
リビング、ダイニング、キッチン、書斎/子供室/寝室, 水まわり

間取り

間取り変更なしでも仕上げ材や設備交換でご満足頂けるリフォームをすることができます。

担当者コメント

5月のリフォームフェアにご来場頂いてからお打合せを重ね、無事にお引き渡しが終わりホッとしています。住みながらのリフォームということで、Y様にはたくさんのご協力を頂きましたことに感謝致します。この度は長谷工リフォームをパートナーにお選びいただき、ありがとうございました。