リフォーム・リノベーション事例

ひとつで3役!オシャレな小上がり空間

  • ① 【小上がり】アクセントクロスを照らすダウンライト、黒のレザークッションが落ち着いた雰囲気を醸し出しています。壁には小物や本の置けるオープン棚を取り付けました。

  • ② 【小上がり】レザークッションを取り外し、スライド収納を開けたところ。収納力抜群です。

  • ③ 【小上がり】愛猫休息スペースへの入り口。

  • ④ 【小上がり】愛猫休息スペースの内部。

  • ⑤ 【小上がり】愛猫休息スペースの上の壁には、小型テレビを設置。

  • ⑥ 【パントリー】キッチン横のパントリー入り口。アーチ状の開口がオシャレ。

  • ⑦ 【パントリー】パントリー内部。上部に小窓が3つ並んでいます。

  • ⑧ 【リビング】パントリーの反対側にあたるスペース。背の高い家具を組み合わせて、小窓を活用したキャットウォークをつくる計画です。

  • ⑨ 【リビング】もともとはリビングを挟んで洋室が2つありましたが、すべての壁を撤去し、ワンルームにしました。

  • ⑩ 【リビング】梁に沿ってオープン棚を設置。シャンデリアが天井を明るく照らします。

リフォーム後の間取りに対して明確なイメージをお持ちだったS様ご夫妻。愛猫とより楽しく過ごせるような空間づくりも含めたプランを描かれました。

一番のこだわりはリビングの一角に設けられた、小上がりスペースです。

小上がり下の部分は、手前をスライド式収納として利用する一方、奥のスペースも有効活用できるよう、畳のように敷き詰めたレザークッションを取り外し、床板を開けて収納出来るように工夫しています。また、側面には愛猫専用の入り口が設けられていて、小上がり下の一角を愛猫のための休息スペースに充てています。小上がり空間には小型のテレビを設置、ご主人がゴロ寝をしながら思う存分リラックスできるようにしました。

コンパクトながら、収納、愛猫のためのスペース、ご主人のリラックス空間と3つの役割を果たしていて、とっても機能的!

入口(開口部)も外国のアパルトマンのようなアーチ状でオシャレです。

また、もともとリビングを挟んで洋室が2つありましたが、すべての壁を撤去し、ワンルームのリビング空間へと間取り変更しています。キッチン横にはたっぷり収納できるパントリースペースを新設しました。

~担当店舗~ 神戸店

特集:ペットと暮らすリフォーム

形態
マンション
家族構成
2人
築年数
約8年
工事費用
約324万円
工事期間
約27日
リフォーム面積
約43㎡
リフォーム部位
リビングダイニング、収納、玄関/廊下

間取り

担当者コメント

S様がイメージされたモダンでオシャレな小上がり空間を実現できて、たいへん嬉しく思います。(神戸店)