リフォーム・リノベーション事例

陽光あふれるリビングとキッチン。二人暮らしを楽しむ豊かなリフォーム。

  • 奥の部分が元の和室。押入れの襖をクローゼット用扉、障子戸をカーテンへ。周辺の建具等もリビングと一体となるよう統一しています。

  • ダイニングからの眺め。和室で遮られていた光がリビングに広がり、明るくなりました。

  • 海外から持ち帰った家具もゆったり配置。重厚感のあるアンティークなインテリアも空間にぴったりです。

  • キッチンはリビング側の吊戸を無くし、壁側にカップボードと吊戸収納を新設して収納量を確保。奥行と横の広がりが生まれ、より広く見せています。

  • 寝室①: フローリングとクロスを一新。内装を新しくするとお部屋の雰囲気が変わります。

  • 寝室②: 寝室①と同じくフローリングとクロスを一新。インテリアに合わせやすいシンプルな素材を選んでいます。

  • 洗面室: 左の棚は従来のものを使用。気に入っている部分を残せるのはリフォームならでは。洗面化粧台のバックパネルは落ち着いたカラーながらも空間のアクセントに。

  • 新しいお風呂でくつろぐのも至福のひととき。水まわりは清潔感のあるホワイト系で統一しています。

  • タンクが隠れるタイプのトイレ。収納も確保できるのでスッキリと清潔感があります。

  • 白いクロスと落ち着いたカラーの建具。カラーのコントラストが効いた、直線美を感じる空間です。

長い海外赴任生活から帰国しご自宅のマンションに住み始めると、半独立した対面キッチンの狭さと暗さ、そしてほとんど使用していない和室にストレスを感じていらっしゃいました。

リフォームの検討を始めた当初は売却も検討、しかし、長谷工リフォームの担当者に相談するうちに、住み慣れた我が家を離れるよりも、自分たちの好みに合わせて住まうことができるリフォームに魅力を感じ、工事を決めていただきました。

「今は広々とした我が家の居心地が良く、手放すなんて考えられません!」と大変ご満足をいただいています。

~担当店舗~ 武蔵野店

形態
マンション
家族構成
2人
築年数
約20年
工事費用
約900万
工事期間
約1ヶ月
リフォーム面積
約83㎡

間取り

担当者コメント

単に空間を広げるリフォームではなく、暮らしやすさを創るリフォームを心掛けています。生活習慣、収納、お手持ちの家具、デザインのお好み、そしてご予算など、様々な視点からご提案させていただきました。