計量の仕方の画像

計量の仕方

計量スプーン(大さじ、小さじ)、軽量カップ、手ばかりなど、計量の仕方について動画でご紹介します。

今更聞けない 料理のアレコレ ~うちのご飯は世界イチ番外編~ 今更聞けない 料理のアレコレ ~うちのご飯は世界イチ番外編~

第12回 計量の仕方

「うちのご飯は世界イチ」の番外編、お料理の基本をご紹介するミニレッスンへようこそ。
第12回は、「計量の仕方」です。ちょっとしたひと手間で、味に差がでる計量の仕方をご紹介します。


マユ先生、僕いつも料理をするときの味付けは
自分の目分量でやっちゃってて
この間、家で作った野菜炒めがしょっぱかったんですよ~

目分量だと、塩分や糖分を摂り過ぎることがあるので
コウちゃんにもよくないですね

パパのおやさい、しょっぱかったの!

いつもの通り調味料入れたんですけどね…
やっぱりちゃんと計った方がいいですよね

美味しく、かつ調味料の使いすぎを防ぐためにも
きちんとした計り方を知っておきましょう!

マユ先生のHow to

計量の仕方
計量の仕方をご紹介します。

マユ先生のHow To
計量スプーンですが、小さじ1は5ml(㏄)で、大さじ1は15ml(㏄)です。

液体の場合

マユ先生のHow To
「大さじ(小さじ)1」の場合は、あふれるギリギリの状態まで入れます。
マユ先生のHow To
「大さじ(小さじ)2分の1」の場合は、底が丸いものなら見た目で七分目、底が平らなものは見た目で半分が目安になります。

粉、顆粒の場合

マユ先生のHow To
「大さじ(小さじ)1」の場合は、スプーンの柄などですりきり、表面を平らにします。
マユ先生のHow To
「大さじ(小さじ)2分の1」の場合は、大さじ(小さじ)1にしてから、スプーンの柄などで半分かき出します。

手ばかりの場合

マユ先生のHow To
「少々」の場合は、親指と人差し指の2本でつまみます。
マユ先生のHow To
「ひとつまみ」の場合は、親指、人差し指、中指の3本でつまみます。
マユ先生のHow To
「ひとつかみ」の場合は、片手で軽くつかみます。(ひとにぎり)

計量カップの場合

マユ先生のHow To
平らな場所に置いて、真横から目盛りを確認します。

調味料を計るのって、めんどくさくてやらなかったけど
やっぱりちゃんとしないとダメですね!

ちょっとしたひと手間で本格的な味付けにできるんですよ!

もうコウちゃんに、しょっぱいって言わせないぞ~

パパがんばれぇ~!

監修 森崎 繭香 お菓子・料理研究家/フードコーディネーター
【HP】 http://www.mayucafe.com/

森崎 繭香

料理教室講師、パティシエを経て、フレンチ、イタリアンの厨房で経験を積み、独立。
書籍、雑誌やWEBへのレシピ提供、テレビ・ラジオ出演など幅広く活動中。カフェやレストランでの経験を軸に、身近な材料を使った自宅でも作りやすいレシピを心がけている。
「野菜たっぷりマリネ、ピクルス、ナムル」(河出書房新社)、「いつものスープでアレンジレシピ60」「小麦粉なしでつくる たっぷりクリームの魅惑のおやつ」(ともに日東書院本社)、「型がなくても作れるデコレーションケーキ」(グラフィック社)など著書多数。