肉・魚の冷凍保存方法の画像

肉・魚の冷凍保存方法

肉・魚を新鮮なまま、保つことができる冷凍保存方法を動画でご紹介します。

今更聞けない 料理のアレコレ ~うちのご飯は世界イチ番外編~ 今更聞けない 料理のアレコレ ~うちのご飯は世界イチ番外編~

第32回 肉・魚の冷凍保存方法

「うちのご飯は世界イチ」の番外編、お料理の基本をご紹介するミニレッスンへようこそ。
第32回は「肉・魚の冷凍保存方法」です。美味しさと新鮮さを保つことができる、肉・魚の凍保存方法をご紹介します。


マユ先生、聞いてください!
最近、冷凍することが便利だと思って、
土日にまとめておかずを作るようになったんです!
冷凍庫の中は、買い置きしているお肉や魚でいっぱいなんですよ

毎日お忙しいなかで、工夫しながら作っていて素晴らしいです!
ちなみに、お肉や魚ってどうやって冷凍していますか?

どうやって…?えっと普通にパックのまま冷凍していますよ

パックのまま冷凍をしてしまうと、
酸化や雑菌が繁殖しやすくなって生臭くなるんですよ!
お肉や魚の冷凍保存は時短的にもオススメですが、冷凍方法を変えてみましょう!

そうなんですね!ずっとパックのまま保存していました…

パックのまま保存しがちですが、ちょっとしたひと手間で風味や鮮度を保てるので、
ぜひ、その保存方法を覚えていきましょう!

マユ先生のHow to

こま切れ肉の場合

マユ先生のHow To 「肉・魚の冷凍保存方法」使いやすい分量に、小分けにした肉を平らにします。
使いやすい分量に、小分けにした肉を平らにします。
マユ先生のHow To「肉・魚の冷凍保存方法」ラップでぴったり包みます。
ラップでぴったり包みます。
マユ先生のHow To「肉・魚の冷凍保存方法」ファスナー付きの保存袋に入れて、密閉して冷凍保存します。
ファスナー付きの保存袋に入れて、密閉して冷凍保存します。
保存期間の目安は約2週間になります。

薄切り肉の場合

マユ先生のHow To「肉・魚の冷凍保存方法」2~3枚ずつに分けてから、ラップでぴったり包みます。
2~3枚ずつに分けてから、ラップでぴったり包みます。
マユ先生のHow To「肉・魚の冷凍保存方法」ファスナー付きの保存袋に入れて、密閉して冷凍保存します。
ファスナー付きの保存袋に入れて、密閉して冷凍保存します。
保存期間の目安は約2週間になります。

厚切り肉の場合

マユ先生のHow To
1切ずつ分けて、ラップでぴったり包みます。
マユ先生のHow To
ファスナー付きの保存袋に入れて、密閉して冷凍保存します。
保存期間の目安は約2週間になります。

ひき肉の場合

マユ先生のHow To
使いやすい分量に、小分けにした肉をラップでぴったり包みます。
マユ先生のHow To
ファスナー付きの保存袋に入れて、密閉して冷凍保存します。
保存期間の目安は約2週間になります。

切り身魚の場合

マユ先生のHow To
余分な水分(ドリップ)を拭き取ります。
マユ先生のHow To
1切ずつ分けて、ラップでぴったり包みます。
マユ先生のHow To
ファスナー付きの保存袋に入れて、密閉して冷凍保存します。
保存期間の目安は約2週間になります。

干物魚の場合

マユ先生のHow To
1匹ずつ分けて、ラップでぴったり包みます。
マユ先生のHow To
ファスナー付きの保存袋に入れて、密閉して冷凍保存します。
保存期間の目安は約2週間になります。

めんどくさくて、そのまま冷凍保存していたんですけど、
このひと手間が鮮度を保つコツなんですね!

冷凍庫内は、食材をしっかり密閉しておかないと、
酸化してしまったり、霜がつきやすくなってしまうので、
しっかり空気を遮断しましょう

小分けにして冷凍した方が料理の時に便利だし、
これから教えてもらった冷凍保存方法を、どんどん活用していこう!

監修 森崎 繭香 お菓子・料理研究家/フードコーディネーター
【HP】 http://www.mayucafe.com/

森崎 繭香

料理教室講師、パティシエを経て、フレンチ、イタリアンの厨房で経験を積み、独立。
書籍、雑誌やWEBへのレシピ提供、テレビ・ラジオ出演など幅広く活動中。カフェやレストランでの経験を軸に、身近な材料を使った自宅でも作りやすいレシピを心がけている。
「野菜たっぷりマリネ、ピクルス、ナムル」(河出書房新社)、「いつものスープでアレンジレシピ60」「小麦粉なしでつくる たっぷりクリームの魅惑のおやつ」(ともに日東書院本社)、「型がなくても作れるデコレーションケーキ」(グラフィック社)など著書多数。