長谷工コーポレーショングループでは、「長谷工グループ長期ビジョン ~2030年3月期に目指す姿~」を策定し、その実現に向けた2025年3月期までの5か年を対象期間とする中期経営計画「HASEKO Next Stage Plan(略称:NS計画)」の達成に向けて取り組んでおります。

長谷工グループ長期ビジョン ~2030年3月期に目指す姿~

長期ビジョンと目指す姿

当社では、社会情勢の変化に的確に対応し持続的な成長に向け、ハード・ソフト両面から「住まいと暮らしの創造企業グループ」へと飛躍することを目指す姿として掲げております。今般、この目指す姿の実現時期を10年後の2030年3月期と設定いたしました。

中期経営計画 概要

2030年3月期をターゲットとする長期ビジョンを実現するための道筋として、2025年3月期までの5か年を対象期間とする中期経営計画を策定いたしました。

中期経営計画の基本方針と重点戦略

数値目標

投資計画

財務戦略・株主還元

CSR経営への取り組み

2018年に「CSRビジョン」 「CSR方針」を制定、2019年にCSRマネジメント体制を発足し、グループ全体でCSRに取り組む体制を整備しました。
「2037年(創業100周年)のありたい姿」の実現に向け、4つのCSR取り組みテーマにひもづけたCSR行動計画に則った活動を推進していきます。

過去の中期経営計画

Get ADOBE® READER®
PDFファイルをご覧いただくためには、
Adobe Readerが必要です。